60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

待ちうた否定論者のケータイは、待ちうた。

一日ぶりのごぶさターン。ゲッツ。

一日と半分、体を休ませたので随分楽になりました。
んが、そうそう休んでばかりもいられない。
また明日から忙しいのだ。

だからこそ、やれることはやるのだ。

そんなわけで、髪の毛を切ってきた。
坊主は気持ちいいけど、この時期は寒いのよね。ぶるぶる。
ニット帽は必須アイテムです。

そんでもって、ブログを更新するのだ。
近頃忙しさにかまけてブログ更新はおろか、パソコンにすら繋がない日が続いているため、時間に余裕のあるときは書くのだ。

今日はこの記事以外にもう一回更新する予定。
この記事はともかく、そこはみんな、刮目して待たれよ!



『待ちうた』というサービスがケータイにあるのはおそらく皆さんご存知かと。
電話を誰かに掛けたとき、『プルルル…』ってな味気ない発信音を、受信者側の好きな音楽に設定することが出来るっていう、アレです。
ただ、件の『待ちうた』は音質がすこぶる悪くて、やかましい系の音楽を待ちうた設定すると、ヘタすりゃあ、パチンコ屋にでもいるんじゃないか!?って思われがちなほどノイジーなわけです。

ワタクシ、普段の仕事で、時として見ず知らずのお客様へ電話を掛けることがあるのですね。
それがケータイだったりすると、時々、待ちうたを設定しているお客さんに遭遇したり。
その待ちうたで、電話の持ち主の趣味がわかってしまうわけです。
音質は最悪なんだけど。

だから私、『待ちうた』は、不必要なサービスなんじゃないかという結論に至りまして。
電話を掛けてくる人の趣味嗜好を思いっきり無視して自分のそれをぶちまけ、しかも音質はきわめて低いわけでして。
つまり完全なマスターベーションで、しかもそれを他人に露呈するという、ある意味で暴挙ともとれるサービスなのかと。

先日、変り種の待ちうたに出会いまして。
電話を掛けると、

「お電話ありがとうございます、ワタクシ、執事の??と申すものです。お嬢様を只今お呼びしておりますが、お嬢様は大変お忙しい身、何卒ご辛抱くださいますよう…」

みたいな、丁寧なのかバカにしているのか、際際のところで電話を掛けた人を出迎えてくれたわけです。
この待ちうたは音楽と違って随分綺麗な音質だったため、はじめはうっかり、話しかけてしまったわけで。
んで、待ちうた執事のソレをきいているうち、ぶつ切りとなって、留守電。
仕事不成立。むむ。
バカにされっぱなしな感じ。
ま、いいんだけど。

それから数日後の昨日。

昨日のトピックにあるように、私、エルレガーデンの例の曲を発見して、小躍りして喜んだわけでして。
いつもなら『着うたフル』をダウンロードしちゃうんですが、残念ながらフルはなくって、だからその代わりに、待ちうたを、ついに。
でもあれって、やってみて始めてわかったんだけど、めんどくさいのよね。
まず、携帯電話会社(私の場合はau)と『待ちうた』のサービス契約をしなくちゃいけなくて。
そんでもって、自分の欲している待ちうたを提供してくれるサイトの運営会社と曲の使用を契約しなくちゃならないわけでして。
んで、二つとも契約して、やっとこ使えるのかって言ったら、いやいや、翌日の午後から配信、と。むむう。

これだ!って曲を見つけたとたん、とやかく理由をつけて、ずうっと否定側にいたのを簡単に翻し、めんどくさい手続きを済ませて、その日が来るのを座して待つ。単純な俺様。

んで、今日のお昼。
さっそく、自宅の電話から自分に電話してみた。どきどき。

「お呼び出し中です」

って素っ気ないお姉さんの声の後に聞こえてきたのは・・・


ピタゴラスイッチのテーマ。。。


そうなの、ケータイをサイレントモードにしておくのを忘れてて、すぐそこにおいてあったケータイの着信音がデカくて、んもう、宅電から流れてくる音が着信音にかき消されてサッパリわからないじゃないのよ…

改めてケータイの音を切って、電話してみた。

めっさ音質悪い……。

けど、いいや。

てなわけで皆様、なにかで私に電話すると、ひどくノイジーな音が流れますが、あまり気にしないでくださいませ。



待ちうたがエルレガーデンなのに、その裏でなってる着信音は『ピタゴラスイッチのテーマ』。

なんだかねぇ。俺ってなんなんだろうねぇ…。
スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<出でよ、絶滅種! | HOME | 音のアンテナ ?Mr.feather / ELLEGARDEN?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。