60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ぽかぽか

どうも、ようすけ@休日満喫中です。

久しぶりにパソコンからの更新。
スパムを1000通近く廃棄してから、繋いだわけですよ、はい。
2勤1休が、いいペースなんじゃないかと感じている今日。

そんな昼下がり、書いてなかった部分を一気に更新予定。

   ×     ×     ×



金曜日。
書いたとおり、いくどんへ。
書いたとおり、でかくんと二人で。

んで、呑んで食べたわけですが。
体調がまだまだ万全ではなかったわけですよ。
この日、朝から病院へ行って、随分待たされてから診断を受けまして。
その結果は、「風邪は治っているけど気管支炎を併発している」とまあ、これもまた、書いたとおり。

とはいえ、動き回る分には問題はなく。
なのでいくどんへでかくんと共に行ったのです。
行ったのですが、やっぱりあんまりたくさんは食べられなかったのです。
なので、呑む。
でかくんがかなりハイペースに呑んでて、途中から釣られて俺もペースが上がっちゃって。
いくどんデーは安い日なのに、お会計はいつも以上でした。
随分呑んだはずなのに、あんまり酔わなかったなあ、そういえば。

   ×     ×     ×

翌土曜。
i-Fighters、今年初活動となる練習。
11人も集まって、なかなかいいメニューがこなせたんじゃないかと思う。

…んが。
川崎駅で京急川崎に乗り換えのために歩いていると、白いものが上空からちらちら舞い降りてきたのです。

ええ、雪。

雪はすぐにやんだわけですが、寒くて寒くて・・・

そんな中、なれないセカンドについて、左足をくじいてしまいました。
今も痛いのです。
帰ってきてから100円ショップで足首用のサポーターを買ったんですが…



足、長っっ。

この安っぽさといい、みょうちくりんなポーズといい、それでも足にはしっかりサポーター装着と言う、見事なまでの100円ショップクオリティ。

早速装着。



う?ん。。。
確かに、サポートされてる感はあるんですが・・・
いかんせん、穴から出ているかかとが痛い。。。
写真でわかるかどうかは微妙だけど、俺のかかと、やや鬱血状態。
このサポーター、今もつけてるんですけど、装着の仕方を微妙に間違えると、左足首の痛みよりもかかと締め付けの痛みのほうが強かったりします。
昨日なんか仕事帰りの道中で、あまりにかかとが痛いので、靴を脱いで、靴下も脱いで、寒い中、サポーターの位置を調整しておりました。

3日経った今、やっと『普通に歩ける』状態まで回復。
このまま痛みがひかず、ビッコひいたままだったら、2月3日の試合は出場を見合わせるところ。

   ×     ×     ×

日曜、月曜とお仕事をして、んで、今日。
休み。
朝は8時半頃に目が覚めました。
でも布団がぬくいので、布団の中でまどろんでいました。
そんななか、朝からメール。
映画学校の同期生、よっちゃんから。
2月の3日は、試合が終わった後に『杉山ゼミ会』がある予定だったのだけど、アヤコのスケジュールの折り合いが悪いらしく、17日に変更になった、と。
俺、次のシフトの休みの締め切りが昨日だったのよ。
その申告で、3日と4日を連休にしてしまったのよね。
つまりこの報告は、一日遅れ。残念ながら、滑り込みアウト。
あとは運良く、17日の週末が休みになっててくれることを祈るばかり。

俺ってば、用事のあるときにしかスケジュールに穴を空けないのよ。
まあ、それは、『どうしても休みたいときに必ず休ませてくれ』という、俺なりの意思表示で、そんでもって、ちゃんと休ませてくれるわけですが。

休みの前日が夜勤で、休み明けが早番ってのが多いので(それは気を遣ってもらってるわけだけど)、大いに呑むときは次の日も休みにするわけですよハイ。

なので17日は、いけても顔を出す程度になっちゃうかも。
…みたいなことをよっちゃんに話したら、よっちゃん、とにかく誰かと呑みたいみたいで。
なので結局、3日はサシで呑むことになりまして。
俺としては、とってもいい。
なんせ新百合ヶ丘or町田なので、店のセレクションは俺任せ。
おっさん二人だから、なんの気兼ねもなく立ち飲み屋に行けるぞ。グフフ。

丈さんからもメール。
ついにあの禁断のアンプ、『ヒュース&ケトナー』を購入してしまうらしい。

うをを、羨ましいぜ!

俺、間違いなく、N4持って川越まで遊びに行きますから。ええ。
それまでに、少しはギターを触っておきますとも。
爪もきちんと切らなきゃ。うむ。
生でヒュース&ケトナー+N4の音を聴けるなんて、シアワセ。

   ×     ×     ×

10時前、おなかが減って、やっと起床。
なんもないので、とりあえず外出。
ミスドでお茶。
その帰り、パチンコ屋へ。正月以来だ。

すぐに掛かった。
けど、小当たりばかりで、なかなかいらいらする展開。
隣の席のお父さんは大連チャン中で、すげえ。
羽根物なのに、朝からでそんなにドル箱積めるんですか!?って、信じ難い光景なのよ。
んで、俺も粘っているうちに、お父さんのドル箱の正体がわかった。

打った台は、



「羽根ぱちんこウルトラセブン」

だったのですが、大当たりに3種類あって、「シングルボーナス」と「セブンボーナス」、「ウルトラボーナス」があるわけです。
んで、俺は「シングル」と「セブン」を行ったりきたりで、増えそうで増えない感じ。
お父さんは、ウルトラボーナスを何回も何回も連続で引き当ててて、みててもスゴイ球の増え方なんですよ、エエ。

いや、これ、俺にとっては怖いんです。
『ハネモノ』って、ちょっとのお金で長く遊べるのが良いわけで、それがこんなに大爆発する可能性があるってことは、その裏では『ドツボ』もありうるわけですよ。
案の定、お父さんとは反対側の、隣り合わせたお兄ちゃんは、お父さんと俺が当たっているのに釣られたのか、どんどんお金を…球をつぎ込むわけです。
んで、すっからかんになった模様で、軽く台を蹴って帰っていきました。。。

所詮パチンコ、そんなにアツくならんでもエエがな。。。

お兄ちゃんが去ったあと、俺はしばらく、前述の『当たっても小当たり』な、いらいらする展開が続くわけで。
泣きながら店を去ったお兄ちゃんの背中を見たせいか、『そろそろやめたほうがいいかもなあ…』なんて思っていた頃、「ウルトラボーナス」獲得。
どうやらレアパターンで獲得したようで、当たりなのかハズレなのかわからないうちに、隣のお父さんに肩を叩かれて、「おめでとう、頑張った甲斐があったね」って。
そのお父さんは、このレアパターンを知っていたらしく、だからこそ、まだアタリが確定してないうちに「アタリだよ」って教えてくれたわけで。

そこから雑談しながらパチンコ。

俺もそれなりに連チャンが続いてくれて、1000円負けがなくなって、10000円プラス。

『勝ってるうちにやめる』

これ、パチンコだけでなく、ギャンブルの鉄則。余計に突っ込まない。
そのスタイルで、ハネモノで、これだけ勝てば大勝と言っていいと思います。

そんでもって、帰ってきて、これを更新。
この後は、ちょっと遅いお昼ご飯を食べに、モスバーガーにでも行こうかと。

あ?、おなか減った。

そんでもって、夜は買ったお金でおいしいビールを頂くのだ。悪銭身につかず、こういうお金はさっさと使っちゃうのだ。

今日は気候もお財布も暖かくて、いい日だ。
スポンサーサイト

行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<どくはく | HOME | 休日どうでしょう>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。