60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

再発

今朝、仕事場へ行った。
まもなく、「帰れ」となって、帰ってきた。
右目の視力がほとんどありません。

…はい、完全に病気が再発しちゃいました。



おとといの終業間際。

「右目が真っ赤だよ」と複数名より指摘があった。
いや実は、始業間もなく、いやな感覚はあったのだ。
あの、思い出したくもない、右目だけの異物感。
気を張って仕事をしたせいか、仕事中に再発はなかった。
けど、帰りにはもう、目が真っ赤。

家へ帰って薬を塗って、横になった。
夜中、あの時と同じ状況にまた戻った。
右目が腫れぼったくて、瞼が重い(まぶたも腫れるのだ)。
電気をつけたりしようものなら、まるで何かが目に刺さったみたいに痛む。
右目だけ涙が止まらない。
だから眠れない。

運よく、昨日はたまたま非番だった。
なので、寝て、起きては薬を塗り、また眠る…を繰り返して、随分良くなった。
よくはなったけど、やっぱり右目が気持ち悪いほど赤い。
それもそのはず、『お岩さん状態』は解除にはなったものの、まだまだウイルスが角膜の中で暴れている状態なのだ。

右目の視力がほとんどない状態のまま、今朝、職場へ。
片目が見えなくとも、内務作業ならできる。
なんなら、歩いていけば、少しくらいなら配れる…と思って。
朝、課長代理へ右目が見えていないことを報告。
で、班へ戻ったら副班長以下班員の皆さまより「帰りなさい」と告げられ、始業間もなく帰ってきた。
朝の体操の音楽が鳴り終わらないうちに、帰ってきた。

今、家でおとなしくしている。

日曜日に『ナカモトさんを偲ぶ会』へ参加することとなっているのだが…正直、現状のまま回復しないとかなり怪しい。
仕事ではないから片目くらい見えなくとも会へは参加できるが、それで余計悪くして、仕事に行けない日が長引いたら、またみんなに迷惑かけちゃう。
日曜は飲み会が終わったらそうへいさんとDQMJ2Pもガチンコ対戦をしてもらおうとたくらんでいるのだが、この目ではDSなんてやってられないわ…モンスター育てられない。

とにもかくにも、健康あってこそ。

さて、休みます。

みんなも体には十分気をつけて、モンスター育てに励んでくださいね(はぁと)



いやあ、医者の再発予言は的確に当たったわけですが、まさか2カ月もたずに再発するとは。。。
てことは、年に6回も再発するってことになるなぁ・・・
とっても困った。この痛みが2カ月に一度、襲ってくるなんて、いやだわ。



うどんツアー中に発症したら、あとは頼んだぜ!

…いや、マジな話ですよ。車なんか運転しようものなら、ニュースに乗るほどの大事故かます可能性、大。
スポンサーサイト
行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<天才(災)的天気運 | HOME | 歩いて外に出たら雷が降ってきた。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。