60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

強風に思うこと

スゴイ風だった。
出勤前の柿生駅ホーム。
椅子に座っていた。
風、すげえなあ・・・なんて、向かいの建物の看板がぐらぐら揺れてるのを見て、思ったりした。

斜め前に立っていた女子高生のスカートがまくれ上がった。
こんな日なんだから、スパッツとか穿いとかないとダメよ、君たち。

更に鶴川駅からの道の途中。
正面から、原チャリがやってきた。
横着にも、タバコを咥えて。
片手にタバコ、片手にハンドル。
またまた突風が吹いた。
その兄ちゃん、バランスを保てなくなってふらついて、頑張ってたんだけど、こけた。
俺の眼の前で。

「大丈夫?」ってうっかり訊いてしまった俺も俺だけど、「大丈夫です・・・イテテ」って言う君も君よ。
アカンよ、こんな日に片手で運転したら。

帰る頃、夜には風は収まっていた。
時間にして、23時台。「水曜どうでしょう」の今日の放送を見逃してしまってるわけだけど。むう。
吹いてないわけじゃないんだけど、涼しい程度の風に。
…ってか、寒い。

今週は、暑かったのでずっと半袖Tシャツでいったった。
いったったせいで、歩いてると寒くて、家の前につく頃にはブルブルと震えていた。

昼間は暑くても、夜に吹く風はやっぱり冷たいのだ。。。
まさかこんな時間まで働く羽目になるとはつゆとも思わず、油断した。

とか言いつつ、しっかりビールは買って帰ってきてるんだけど。

家に入ったら、蛾が胸の辺りに止まっていた。
殺生してしまった。ああ、ゴメンよ、蛾クン。
だけど、蛾は種類によって米に卵を産み付けるので、家に入れたくないのだ。
米に寄生するのは「メイガ」って種類の蛾なんだけど、これ、昔、うちで大発生したことがあって。
米は実家から送ってもらうんだけど、4、5年前に送ってもらった米の中に、メイガに寄生された米があって、そりゃもう、米びつが蛾だらけに。
当時、それを発見した錯乱状態のワイフから電話があったのを思い出した。
つか、米びつが蛾だらけだったら、ヒトサマより多少は虫に慣れている(アタイは実は農学部卒)俺だって血の気引くわ。。。

ううむ、蛾が飛び交う季節になったのだなあ。
あったかいもんなあ。風はともかく。

…いや、風がめっぽう強い日が続くのも、カンベンして欲しいわけで。
女子高生のパンツよりも、草野球の勝利ですよ。

…いや、やっぱりパンツも……

いやいや、やっぱり勝ちたいのだ。
だとすれば、こないだみたく、強風の中で試合しちゃうと、フライを上げてしまえば珍プレーに繋がる…みたいなのは勘弁願いたいわけでして。

試合序盤から負けが決まっちゃってた昔のi-Fightersと違って、試合終盤まで勝ちを望めるところまできている我がチームとしては、やっぱり勝ちたいのよ。

…とかいっても、2005年11月19日の試合以降21試合も勝ってない我々。
引き分け二回を挟んで19連敗中。
だから『勝ちを望める』って言葉にあんまり説得力はないけど、昔(黎明期のころ)とは違うってのは、古参メンバーなら、きっとみんなも思ってるんじゃないかと思う。
初回からフォアボールと連鎖エラーで試合が壊れちゃうケースはかなり減った。
だからこそ、気候さえ変なのじゃなければ、それなりに気持ちのいい試合運びはできると思うんだけどね。

帰ってきてからNHKの気象情報をみてたら、

「この強風、日曜日にまた吹くでしょう」

って。。。

試合当日じゃねぇかよ。。。

さあタイヘンだ、外野守備。
強風もさることながら、宇奈根の外野は草がボーボー。伸び放題。
今の俺の髪の毛といい勝負です。
余談ですが、誰か偉い立場の人に「そろそろ髪の毛をナントカしなさい」と言われるまで切らないつもりです。
…んで、強風でタイヘンなポジションは、外野だけではなく。
もちろん、風で圧し戻される内野フライを捕球しなくちゃならない内野手も大変ですが、実は投手も悩まされるわけでして。
足を上げたときに突風が吹くと、バランスが崩れてしまうのです。原チャリ兄ちゃんみたいに。いや、こっちは横着してるわけじゃないんだけど。
そんでもって日曜は、正式な審判員がつくそうで、なおさら、『草野球ジャッジ』は期待できないところ。

…てなことで、先ほどまでオーダーを考えていたわけです。
んで、出来上がりました。
どんなんかは、内緒。
…って、内緒にするほど『隠しダマ』を入れているわけじゃあないんだけど、当日に組んだオーダーどおりにならないケースも往々にしてありますゆえ、言わないのだ。

オーダーは、出来てます。

俺なりに、勝てる確率を配慮したオーダーなわけです。
負けたら俺のせいにしてください。
だからみんなは失敗を恐れず、声を出して突っ込んで、思い切ったプレーをしてくれりゃあ、それでいいのです。

さ、勝ちましょ。おいしいビール、頂きましょうよ。そろそろ。

ホントに日曜が強風なら、女子高生の応援団、求む。
スポンサーサイト

行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ガチ。 | HOME | 。。。。。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。