60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

月に架かる虹

平成21年2月24日。

姪・平野月は、天使の姿のまま、天国へ旅立ちました。

享年六歳。

4年と5ヶ月、うつせみの僕らと同じ暦を刻んで、彼方の世界へ帰っていきました。

月は1歳を過ぎた頃、急性前骨髄性白血病という病に罹かり、病魔と戦い続けていました。
強かった月は何度も病魔を払い、ついには退院して、保育園へ通えるほどまで回復したのですが、今年の1月半ばに病が再発し、また彼方の世界へ戻ることとなりました。

安らかな寝顔は、まるで日本人形のようでした。

終始見せてくれた、生きることに対する彼女の強さと、なりふり構わずそれをサポートする家族の美しさに、こころ揺さぶられました。

その家族の一員に、4月からまた私も加わるのだ…と思うと、いつかまた彼方の世界で会うであろう月ちゃんに顔向け出来るよう、生きていることをおもいきり楽しみたいと思っております。

でも、その半面、うつせみの我々には、こんなに悲しい別れがあるのかと、キリキリと身を引き裂かれるような痛みも感じました。
この二日間、止める術もなく勝手に流れてゆく涙は、どれくらい僕を強くしてくれたことか。
そして、33歳という若さで喪主を立派に努めた弟の背中は、父親の強さの象徴であったと思います。

産まれて来てくれて、ありがとう、月。

月あかりに照らされるたび、パパと洋くんは、貴女の強さを懐かしく感じることでしょう。

またね。



合掌
スポンサーサイト

行動記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Extincts starting line-up for 2/28 VS i-Fighters | HOME | 訃報>>

この記事のコメント

同じ子を持つ親として合掌
2009-02-25 Wed 23:21 | URL | しもやん #-[ 編集]
俺の仕事の調整から、弟に対する心遣いまで、あなたに感謝いたしております。

ありがとう。
2009-02-27 Fri 19:01 | URL | ようすけケータイ #Zk.h..Io[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。