60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

梅の咲くころ

まいど。
久しぶりのブログ更新でございます。
どうもここ数日はあれこれと忙しくて、本気で目が回りそうです。
というか、なぜだか今日、仕事終わって着替えてる時に、目が回りました。なんだろう、これ。
まるで貧血の人みたく、足が地に着かないというか、姿勢を変えるとクラクラっときて、数秒間動けなくなるのです。
体調については後述しますが、体調の変化に敏感になっておるので、以後、気をつけます。



先週、実家へ帰った時のことは、ケータイからちょいちょい書きましたが。
んまあ、あらかた、大きな仕事(でかい物を運んだり処分したりする)は片付けてきたつもりです。
16日からすでにリフォームの手が入っているようで、今ぐらいにはもう、ある程度は済んでいるのではないでしょうか。
新しい住まいがどんな具合になっているのか、興味津津です。
『新しい住まい』とは言ってみたものの、そこはつまり、僕が育った、よく知っている家なのですがね。
風呂とトイレとキッチンが生まれ変わるわけですから、気になるわけですよ。



引っ越し作業中に負傷した左手首。
もう瘡蓋は剥がれて、見た目はそんな大した傷ではないのですが、後遺症というか、つまり痛みます。
ひもすがら痛むのかというと、そうではないのです。
普通にしている限りには問題なく作業等できます。
んが、ある角度で力を入れるようなことをすると、「…!!」と、鈍痛が左手首にのしかかります。
これは、なんでしょうね。打撲だとばかり思っていたのですが、ひょっとしたらもう少し重症なのかも。
『ある角度』というのが曲者で、この角度が自分でわからないのです。
車のサイドブレーキを引いた時に痛みを感じたのですが、警戒しながらサイドブレーキを引くと、さっぱり痛まない。
でもすっかり忘れていると、また同じ痛みが。

台拭きを絞る時も。
頭をかいた時も。
鞄から何か取り出そうとした時も。
お尻を拭こうとした時も。

ひょんな拍子に、痛みが走る。
うぬぬ。
俺って左利きなんだなぁ…と、改めて感じます。使うのはとことん左手。



15日、草野球をしてきました。
むろん、i-Fightersの試合。
むろん、ユニフォームはピンク。
むろん、オムロン。
……。

3回までは3番・指名打者。守備時はスコアラー。
初回、相手の好投手から無理やり打った打球は、レフト線際にふらふらっと上がったフライ。
てっきりファールになるものだと思い込んで、打球の行方を走りもせず見守ってたんですが、期待を裏切りフェアゾーンへポトリ。
しかも走りこんできたレフトの人がランニングキャッチに失敗、ボールは転々とレフトのファウルゾーン後方へ転がっていくのです。
あわてて走って、なんとか2塁までたどり着きましたが、最初から一生懸命走ってたら、3つ行けたかも。反省。
そののち、4番・のざる君の鮮やかな右打ち・タイムリー2塁打で生還。がしかし、これがわがチーム唯一の得点となろうことは、この時点では知らなかったのである…。

4回からは、キャッチャー。
3イニング、がっつんの球を受けてきました。
あやつがおそらくは、28日で対戦するであろう、相手方の先発投手。
15日は対戦相手が完全に格上だったのでスコア上はボロクソに点を取られてますが、いやいや、あの投球を対extinctsでやられたら、そう簡単に得点できないでしょうな。
ナチュラルシュートするはずの真っ直ぐは、『まっすぐ』の名の通りの球筋でキャッチャーミットに収まり、時折投げるスライダー回転の緩い球は曲がったり曲がらなかったりで、それが結果的に効果を示した。
俺の計算の中では、自分が調子よくても、i-Fsに4?6点くらいはとられると考えていて、もしあの調子のままのがっつんが1試合投げたとしたら、獲れて3点どまりだろう。フクちゃんのソロホームラン3本。
嗚呼、知久が欲しいわ。無理だけど。正捕手にして5番打者抜き。仕方ないんだけど。

なにはともあれ、決戦の日まで10日を切りました。
沸々と期待感が高まっております。



実家へ帰るその当日、2月9日の午前に、麻生区が主催する健康診断へ行ってまいりました。
主催と言っても、区役所や保健所へ行くわけではなく、「35・38歳」限定の健康診断で、それに該当する区民(つまり俺も今年度中に35歳になるから該当者)へ封書が送られてきて、その封書を持って、お近くの医療機関へ行ってください的なものなのだ。
ワタクシ、毎年、職場で健康診断はやっております。
んが、当方の職場の健康診断は実にいい加減なものでして。
入所して間もなく行われた健康診断では、血液検査もやってくれたのですが、血液検査はそれ以降、やってもらえず。
それ以外の簡素な検査だけを行い、その結果を見て、診察医からお小言を聞く…という、寸法。

「お酒、控えてください」

と毎年言われるんだけど、それは3年前にやった健康診断の血液検査の結果を見ながらなので、どうも、しっくりこない。
3年前の俺に言ってください…と、毎年、心の中で言っているのです。
3年前に採った血液は、肝臓のγ‐GTPという数値が 84 U/I なのです。
通常、健康ならこの数値は 50 U/I 以下なのですが。
あくまで3年前の数値、今の俺が健康体だったら、アンタ、半ケツで土下座ね。半ケツで。診察医がうら若き女性だろうが知ったこっちゃあないぜ。むかむか。

ちなみに当方の職場、希望を出しても血液検査をしてくれません。断られた経験あり。そのうら若き女性診察医に。
35歳になってからは血液を毎年取られるらしいんだけど、残念、オイラ、35歳になったらここにいないのよ。。。

ってなわけで、せっかく区が少し負担してくれるって言うんで、行ってきました。
予約を取らなきゃいけなくて、実は1月に申し込んだんだけど、1月はもう予約患者が埋まってるらしくて、2月9日という日取りに。
インフルエンザ明けだという不安要素もあったはあったけど、とるものもとりあえず、せっかく予約したんだから、行ってきたのです。
背丈を計り、体重を量り、問診・触診。血を採られ、尿を採られ、帰されました。

その結果が、16日に出たので、のこのこ取りに行きました。
もちろん、一番知りたいのはγ‐GTPの数値。
今の職場へ御厄介になる前も、自営的にやってた時期から定期的に健康診断へは行っていたんですが、30歳を超えてから、この数値は必ず、ちょっとだけ規定の数値をオーバーしていたので。
でもでも、今回はそれなりに自信があったのです。
ちゃんと休肝日を設けたりしてたし、よく歩いたし。

その結果。

尿検査、問題なし。
中性脂肪、問題なし。
善玉悪玉コレステロール、問題なし。
メタボ判定、問題なし。
保健指導レベル、なし。
医師の判断、異常なし。…のところを、『要指導』に、目の前で書き直されたのだ。

γ‐GTP 227 U/I

orz...


半ケツ土下座はむしろ俺でした。。。

通常数値の4倍以上。。。

医者「いやあ、初めは『異常なし』でいいかなと思ったんだけど、4倍以上だからねぇ」

というセリフとともに、『異常なし』の1番を、書きくわえて2番に変えられました。
2番は、要指導。

さすがに、この数値の成長っぷりには自身で大いに驚いた。
禁酒しなくちゃダメかい? ってか、入院とか、投薬とか、そういうの、必要ないの??
って、質問するのは今思えば当然。

医者「ちゃんと肝臓休ませてあげてください。 それで大丈夫ですから」

だって。
言ってることは、職場に来たうら若き女性診察医(半ケツ土下座解除)とおんなじ。
でもさすがに今回は、いわゆる『自重』の2文字がよぎりまして。
ですので、その翌日から、肝臓に良いとされている薬『レバトーロ』を毎日飲んでいます。
昨日、実家から到着した『松寿仙』という名の健康食品も、今日から日課。血液サラサラにしてくれる素敵な飲み物なのです。
…んが、この松寿仙、めっちゃ不味い。
たとえて言うならば、青臭いイソジンを飲んでいるような、正露丸の液状タイプのような、そんな味。めっちゃ不味い。
こんなのを毎日飲んでたんだな、東洋とむっちゃんは。

でも頑張って飲む。
俺、健康にビール飲みたいんだもん。

そうなのよね、ナンボきばったところで、やっぱり体は35歳なんですもん。



写真上から、レバトーロ、松寿仙、ハイゼリーエース。
『ふかみどりいろ』の絵具を水で溶いたものみたいだ。さすが松葉ジュース。



でもこの健康診断結果を聞いた翌日、誘われるがままに飲みに行って、4時に帰宅した俺。
翌日はいつも以上に強烈な二日酔いで、基本、寝てた。
めまいとかしたのは、この飲み会のせいなのかも。実は。

反省はしている。でも後悔はしていない。


     はぁ…。



書き終わって体勢変えたら、右足を攣った。さすが、もうすぐ35歳。
でもなぜか、健康診断で身長が1cm伸びてました。
そんな35歳夜明け前。
スポンサーサイト
行動記 | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<レフトを転々したいなぁ(BlogPet) | HOME | 確認するつもりだった(BlogPet)>>

この記事のコメント

あんまり笑わすな!227って......
半ケツどころか全ケツTバックじゃ
チーム最年長の私が言うのも何ですが
30過ぎたら、お体お大事に!
40過ぎたら、打率2.2.7
平成21年度第1 四半期業務運行課目標
          健康第一
2009-02-20 Fri 19:55 | URL | しもやん #-[ 編集]
227はそうそう見られない数値ですよ。
医者が最初異常なしの1に書いたのが笑えた。

3/15の事もあるし、頑張ってランしましょう。

ちなみに自分は前年度の診断ではγ-GDPは21でした。
2009-02-20 Fri 23:03 | URL | デッカ #-[ 編集]
まずくない?
痛風になると痛くて歩けないってよ。
うちの会社には数年前に発症して、未だにたまーに杖が必要になる40代がおります。
あと肝炎も。

ビタミンB1不足になりがちなので豚を食いましょう。
しかしnotトンカツ。
油は控えめに。
2009-02-21 Sat 00:00 | URL | とりすけ #NEyi6E9.[ 編集]
自分の書いたコメントみて
γ-GDP? γ国の国民総生産ですか?

違います。
γ-GTPです。

ごめんなさい
2009-02-21 Sat 14:41 | URL | デッカ #-[ 編集]
休憩中の職場でコメントへレスするわけですが、しもやんはすぐそこでキリキリ舞いで働いてますね。
ニヤニヤ。

打率.227はたぶん素数なので、四捨五入なしでの.227は、1000打数227安打。
そりゃあ、ベテランにならないと達成できない数値ですな。

28日、よろしく。
2009-02-27 Fri 18:49 | URL | ようすけケータイ #Zk.h..Io[ 編集]
でかちゃん
国民総生産は、GNPだよ。確か。
GDPってのは、国民総支出…じゃなかったっけな。記憶があいまい。


とりあえず、休肝日増やしました。
家では久しく飲んでません。
てなわけで、明日よろしく。
2009-02-27 Fri 18:55 | URL | ようすけケータイ #Zk.h..Io[ 編集]
痛風は、気にする数値が違うべ。
尿酸値。
確かに俺も予備軍だけど、メタボリック絶滅種たちのほうが危ないぜ。
聞くところによると、魚卵とかが特によくないとか。
イクラは好きですが、たくさんは食べられません。

明日はお祭りですので、どうかよろしく。
2009-02-27 Fri 18:59 | URL | ようすけケータイ #Zk.h..Io[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。