60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

あれこれ。

こないだ呑みに行った次の日。

休みだった。

いまさら、あの日に何をしていたのかはあんまり覚えてないけど、夜に呑みに行っていたのだけは覚えている。
ワイフが帰省していたので、軽く呑みに出ていたのだけ。
んで、確か、高校野球を観ていた。お昼は。

そんな折、チアリから電話があった。

チアリは、あの同窓会的飲み会に参加予定だったんだけど、仕事が忙しくなって参加できなくなったそうで。

その電話だと思った。
そんなことでもないと、アイツは電話なんて寄越さないし。

「元気? 昨日はいけなくてごめんね」

んまあ、ここまでは予想通り。

「そこそこ健康に過ごしていますよ。ちょっと呑みすぎてはいるけど」

「今ねぇ、『久しぶりな人』と一緒にいるのよ。ちょっと代わるね」

『久しぶりな人』??

だいたい、この流れからの『久しぶりの人』って、んまあ、元・杉山ゼミの面子って考えるのが普通でしょう。

そういうスイッチで考えるものだから、杉山ゼミの誰かだろうって思うわけです。

「久しぶり?、スズキです?」

すずき???

すずきなんて、いっぱいおるがな。

俺のケータイには3人のスズキがおりますわな。

ケータイに登録してなくたって、スズキなんて知り合い、めっさおりますともよ。

…ってか、杉山ゼミにスズキって、いたっけ????

なんて、「すずきです」と名乗ったその人に、頭ん中グルグルまわってて、なかなか回答できずにいた。

その空気を電話の向こうで察したのか、

「…あ、スズキですけど…。えっと、スーさんです」

…あ、おお、スーさん!!

久しぶりじゃん!!

……!?



なんでスーさんがチアリのケータイから!?



聞けばスーさん、今はあるドキュメンタリー番組のADをしているらしく、んで、その製作母体である、チアリの会社に出入りしていて、んで、同じ映画学校卒業ってことで、お知り合いになったそうな。
その切っ掛けが、チアリが12期生(スーさんは11期生で、一つ上の学年)ってことで、

「ヒラノくん知ってる?」

って話題で、チアリが「ああ?!!」だったのよ。

チアリは俺以上に、あまり必要のないゼミ外の接触をしていなかったので、それはそれは、俺の名前はピンポイントバリアを打ち破る勢いだったみたいで。なんのこっちゃ。

いやいや、ともかく、チアリの数少ない知り合いであったことで、ひょんなところでスーさんと繋がってしまった。

いやいや、そちらのギョーカイって狭いのねぇ。
あちこちでいるらしいけど。映画学校卒。

ううむ、すげえな、みんな。

おう、俺も精一杯生きているぜ。それなりに。


んで、近いうち、フクちゃんと光さんちに乗り込もう…ってところでオチがついた。

スーさん、フクちゃんのことを心配してましたよ。

俺も君の詳細を知らないけど、君が『大丈夫だ』って言うので、心配しないことにしています。

んまあ、時間があったらスーさんにメールでも撃っといてやってくださいな。

   ×     ×     ×

桐光学園が、激戦区神奈川を制した。

俺が神奈川県大会に熱くなる年は、桐光学園が勝つのかしら。

横浜高校を生で観たけど、神奈川代表どころか、『東日本代表』って強さだった。
磐石とは、横浜高校のことを言うのだろう。
けれども、ウワサの『振り逃げ3ランホームラン』で、準決勝で散っていった。

この振り逃げ3ラン、俺はテレビで見ていて、とりさんは生で観ていたんだけど、どっちも首をかしげる始末。
野球って、ルールが複雑なスポーツだけど、これはちょっと、ねぇ。。。

バッターは完全な『負け』なんだけど、最後の一手をうっかりやってなかったばっかりに、3点も余計にプレゼントしてしまったわけで。

俺、サッカーがあんまし好きになれないのは、『卑怯』ってのがあって。
例えば、審判に見えないように服を引っ張ったり、あるいは、勝ってるチームが終了近い時間になるとゴール前でパス回しを始めて時間稼ぎをして見せたり。

ああいう『卑怯さ』が、スポーツとしてイラッとさせるのよ。俺を。

今回のこのプレーは、野球人として、あまり正々堂々としてなくて、勝っても素直に喜べない結果なんじゃないかなって思って。

神様がそれを観ていたのかどうかはわからないけど、結局、そんな形で決勝へ上がった東海大相模は、泥臭く、不器用な試合運びでここまで上がってきた桐光学園にひっくり返されて負けたのではないかと。

いやまあ、横浜高校も含め、どの高校が神奈川代表になっても、なんの不安もなく全国大会…甲子園へ送り出していける存在に代わりはなく。

ともあれ、『川崎市麻生区』っていう、超ご近所の高校が出るからには、ガッツリ応援いたしますとも。

   ×     ×     ×

昨日は久しぶりに『安息日』設定。
7月は、働きすぎた。
つうか、働かされすぎた。
昨日で7月の休みは6日目。

休みになると、ストレスのせいか、とにかくなにかしないと気がすまなくて、外へ飛び出てった。
それはそれでよかったんだけど、なんせ外へ出てくとお金を使いまくるから、んもう、すでにすっからかん。

んで、昨日は眠った。とにかく眠った。
目標どおり、かな?りぐっすり眠った。
人ってこんなに眠れるんだ……って、自分で自分に感心いたしました。
あんな雷がガンガン鳴ってたってのに、メッチャ寝てた。
睡眠不足になりがちな体質だけに、かなり貴重な安息日となった。

おし、この調子で8月も一気に行くぜ。





追伸:でかちゃんへ。

15日、出勤になっちゃった。。。

どないしよう。会議じゃ、会議。

ベースキャンプへ集うぞ。

割引券は、6枚あるから大丈夫だ。
スポンサーサイト

行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<終わりを告げる声。 | HOME | CLARITY>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。