60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

わずらいモノ

どうもご無沙汰しております、筆者@越冬準備中です。

昨年は年末にあれこれとよからぬ動きがあったため、年賀状を完全放置してしまったわけでして。
今年はきちんと書かねばならぬ。
場合によっては、来年、出せなくなるから。
だからこそ、越冬準備。今年はちゃんと、年を越したいの。



月曜の仕事中。
なんでもない荷物を床に置こうと屈んだら、腰に電撃が走りました。
『!!……』
目を見開いたまま姿勢を固めること10秒。
これはいかんと、上司に報告いたしまして。
もともと慢性の腰痛持ちの私ではありますが、この衝撃は今までに感じたことのない違和感だったのですよ。
しかも、重い荷物を持った拍子に…とか、突然誰かに蹴倒された…とか、そういったわかりやすいシチュエーションではないだけに、余計心配なわけです。
…で、その日の残りの仕事は、腰に対して微に入り細に入る気の遣いようでやり過しまして。
翌日休みだったのが幸い。
…で、翌日は日ごろの疲れもあり、とにかく休んだ。
泣きっ面に蜂とはまさに今日か!といいたくなるような出来事発生。
腰痛で動けない上、歯が疼き始めたのだ。
今年の6月に喰らった歯痛の続きと思われるもの。
ううむ、やっぱりあのときにきちんとしておくべきだった…
歯痛と腰痛で、我が脳みそは張り裂けそうなくらい迷走していた。
そのうちのどちらかを何とかしたいと言う思いで、まずは実家へ連絡をした。
薬剤師のむっちゃん(実母)に腰の具合をありていに述べたところ、「ああ、それは『椎間板ヘルニア』だわ」とあっさり。
医者行ったって言われることは一緒だし、すぐに治るものじゃないし、程度は軽いものだし、2週間安静にしてれば治るから。と。
ううむ、この時期に、我が職場で2週間休むってことはだな、そめのすけそめたろう師匠が正月番組に出ないって事と一緒だ。
無理。

…んまあ一応、職場へ報告はした。
『出来る範囲で仕事をする』」ってことで、基本合意。
だけども、やっぱり職場が職場だけに、ヘルニアになってしまった人の末路を知っている人は多く、だからこそか、私が外務へ出るときはたいてい、同行人が付いてくれて、つまり結構みんなに迷惑を掛けているのだ。
心苦しくてたまらん。
「ならばきちんと休ませてくれ」と、声を大にして言いたい気分。無理なんだけど。
とにかく、軽度のうちに治さないとタイヘンなことになる。
椎間板ヘルニアは、怖い病気なのだ。

てなわけで年内、草野球の活動は控えることといたしました。
だって、下手すりゃ一生、野球はおろか、スポーツ全般、最悪日常生活の様々な部分に支障を来たすことになっちゃうわけで。
いくら時給が上がろうと、こんなつまんないことで、いろんなことを棒に振るつもりはないのだ。仲間にはすまぬがここはわがままに振る回させていただくぞ。

ですので、明日(もう今日か…)の練習は、不参加。ごめん。

…でも練習帰りのデカ君たちがここへ遊びに来てくれるのは、ちょっと嬉しい。
軽く呑みに行きましょう。最近、いい泡喰らってないので。あくまで軽く。



奥さんが今日、急遽実家へ帰った。
冒頭の文章にもリンクを貼ったけど、つまり去年と同じように、同じ理由で、急遽、帰った。
日付も全く同じなのは驚いたけど、ただ一つ言えるのは、去年のソレとは状況が全然違うと言うことだ。
どんな様子なのかが自分の目で見れていないだけに、ドキドキしています。
ドキドキするのは好きだけど、こういうドキドキは、出来る限り避けたい。
でも残念ながら、最近はこういうドキドキしかなくなってしまった。

奇跡的に好転することを、祈るしかありません。
スポンサーサイト

行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ふうふ。 | HOME | きょうは楊楊と放置する(BlogPet)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。