60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

さぬきツアー’09 ?序章?

序章 雨は誰が頭上に

3月6日 AM4:30

ようすけ宅にて、ようすけ起床。
いつもいつも準備不足の自分にしては珍しく、前日の夜のうちに支度を整えていた。
歯を磨きつつ、うどん部の2人へ起床メール。というより、すでに二人からはメールが来ていた。
2人のメールから推察するに、どうやら二人とも徹夜の模様。
よしりんは、おはようメールに「飛行機は爆睡します」の犯行予告。
そしてそのメールにレスをつける形でそうへいさんも「私も寝る」と、共犯を示唆する内容。
多少なりとも寝てきた私は、なにはともあれ、期待に胸をふくらませて家を出た。

傘持参で……

言うまでもなく、外はすこぶる雨。
目指す新百合ヶ丘駅5:20発の羽田行リムジンバス、これに乗るためには、徒歩で新百合ヶ丘駅まで行かねばならんのだ。
というのも、我あばら家最寄りの五月台駅の始発だと、これに間に合わなくなるので。
傘をさして、どしゃどしゃと降り込んでくる雨を憎々しげに睨み返しつつも、早足でターミナルに到着。
間もなく乗り込み、やっと香川へ気持ちを100%向けたのだ。

ようすけメール『バス乗車。テラ雨なんすけどw』

そうへいメール『触れないでおいたのだが、どうしても突っ込んでほしいようですね この雨男め!』

ようすけメール『大丈夫。香川は晴れてるよ、きっと』

よしりんメール『いや、香川は雨らしい(爆)』



徹夜明け羽田直行のよしりんは、6時過ぎには既に集合場所である第2ターミナルのロビーでくつろぎ中だそうな。
2番手のワタクシ、6:30に羽田到着。
ロビーでくつろいでいる(仮眠ともいう)よしりんと合流(てゆうか、仮眠の妨げ)し、うどん最終兵器そうへいの到着を待つ。

7時に保安検査場Aの前に現れた最終兵器と合流、手荷物検査へ。

私が金属探知器に引っ掛かるのはもはや暗黙のルールというか、持ちネタというか、相変わらず、検査場で丸っこい探知機で全身くまなく調べられた。
よしりんとそうへいさんはスルーパス。
なぜに俺だけなんだろうか。。。



搭乗予定の飛行機が、なんとなんと、高松空港上空の悪天候により、場合によっては岡山空港、あるいは伊丹空港へ降りるかもしれない…なんていう、とんでもないアナウンスを放送しておりまして。

そんな放送を聴きながら、飛行機へ乗り込む。いったいどこへ連れて行かれるのか…
それとは裏腹に、さすがによしりんくらいの旅のカリスマともなると、着席3秒で予告通り爆睡。傍から見ると、仮眠という表現よりも『電池切れ』という表現のほうがしっくりくるほど、首がぐにゃりと曲がったまま眠っていた。

確かに、飛行機に乗っちゃえば、寝てようが起きてようが、あとは操縦する機長さんの言うなり。
私は香川へ行けるという興奮と、ひょっとしたら伊丹行きという不安とが混じっておったわけだ。

おいおい、香川に行きたいのに、伊丹で降ろされたら、1軒目のうどん屋と目している『山越』はあきらめなきゃならんじゃないか!
カンベンしてくれ!
そこまで雨雲は追っかけてこなくていいって!
いや、もう、降ってもいいけど、頼むから香川には行かせておくれよ、お願いしますよ神様!

…の願いはいちおう通じてくれたみたいで、確かに高松上空は分厚い雲に覆われていましたが、無事、高松へ降りたってくれました。



降りたら即、レンタカー会社のブースへ。
マツダレンタカー。
マツダレンタカー高松空港前店は、いままで3回のうどん旅行で3回ともお世話になっているレンタカー屋。
予約した軽自動車がぶっ壊れてデミオを回されて以来、3度目。
3度目もデミオ。前のデミオより型が古いタイプだったけど。

ドライバーは不肖まがら、ワタクシめが務めさせていただきます。
香川の道は任せて安心、ようすけタクシーをぜひご利用ください。

…というわけでextinctsうどん部御一向、一軒目の『山越』目指していざ出発!

アクセルを軽快に踏み倒し、雨を切り裂いて、一路、綾川町へ。文字通りの、山越えなのである。


うどんツアー09序章


うどん記「その2」へすすむ
さぬきツアー’09 ?序章?…の続きを読む
スポンサーサイト
うどん部 | コメント:2 | トラックバック:0 |

【行くぞ香川へ】讃岐うどん屋リスト【定休日別】

主要うどん屋定休日別チェックリスト

※写真貼付がある店は、筆者が実際に訪れて撮った写真です。


月曜定休

○おか泉(祝日の場合は翌日) 11:00-20:30
 綾歌郡宇多津町浜八番丁129-10
 okasen_hiyatenoroshi














○谷川米穀店 11:00-13:00(麺切れ次第閉店)
 仲多度郡まんのう町川東1490
 谷川米穀店














○はゆか(祝日の場合は翌日) 10:00-17:00
 綾歌郡綾川町羽床下2222-5

はゆか外はゆか






○さぬき一番 11:30-18:30 (無休という噂も)
 高松市兵庫町1-10

○がもう(第3月曜・日曜休み) 8:30-14:00頃
 坂出市加茂町420-3
 がもう















火曜定休

○なかむら 10:30-19:00
 高松市太田上町337-9
nakamuraなかむら_かまたま
















○百こ萬 10:00-15:30
 丸亀市田村町946-1

○小縣家 9:30-18:00
 仲多度郡まんのう町吉野1298-2
 ogataya_shouyuudon小縣屋そうへいさん

















○山下うどん(善通寺) 10:00-19:00
 善通寺市与北町宮の前1015

善通寺山下外観善通寺山下うどん

















水曜定休

○山神うどん(日曜も休み) 11:00-14:00
 仲多度郡まんのう町公文839

○宮武(祝日も休み) 9:00-15:00
 仲多度郡琴平町上櫛梨1050-3

○うまじ家 11:00-20:30
 観音寺市植田町東下1714

○竹清(土日も休み) 11:00-14:30
 高松市亀岡町2-23
 tikusei_udon














○赤坂製麺所(第1水曜のみ休み) 8:00-17:00
 綾歌郡綾川町陶5781-6

赤坂製麺所外観赤坂製麺所
















○水車うどん 9:00-18:00
 仲多度郡まんのう町買田547-1


木曜定休

○やまうちうどん 9:00-16:00
 仲多度郡まんのう町大口1010

やまうち_外観yamauchi
















○長田in香の香(祝日の場合は営業) 9:00-17:00
 善通寺市金蔵寺町1180
 nagata_in_kanoka








○まえば 9:00-17:00
 丸亀市綾歌町栗熊東420-2

まえば外観まえば
















金曜定休

○あたりや 10:30-15:00
 高松市上天神町507-1(スポーツジムの地下駐車場抜けたところ)
 あたりや









土曜定休

○竹清(水・日も休み) 11:00-14:30
 高松市亀岡町2-23
 竹清前行列









○おがわうどん(第2・4土曜のみ休み) 9:00-18:00
 仲多度郡琴平町旭町154


日曜定休

○こんぴらうどん 18:00-2:30
 高松市古馬場町13-7(ライオン通り内)

○なかにし 5:30-16:00
 高松市鹿角町899-3

なかにしなかにし看板
















○増井米穀店(祝日も休み) 10:00-13:00頃
 高松市郷東町45

○中浦製麺所 10:00-16:00
 高松市錦町2-6-18

○がもう(第3月曜・日曜休み) 8:30-14:00頃
 坂出市加茂町420-3
 がもう














○平野屋 11:00-14:00
 仲多度郡多度津町本通3-1-13

○小野うどん(第1・3・5日曜) 9:00-18:00(売り切れ次第閉店)
 三豊市高瀬町上高瀬1953-1

○宮川製麺所 8:00-18:00(売り切れ次第閉店)
 善通寺市中村町1-1-20

○山越 9:00-13:30
 綾歌郡綾川町羽床上602-2
 山越













 
○サヌキのピッピ 9:00-16:30
 丸亀市綾歌町栗熊西2147-6
 さぬきのピッピ看板 ピッピ ぶっかけ














○たむら 9:30-13:00
 綾歌郡綾川町陶1090-3

tamuraたむら
















○竹清(水・土も休み) 11:00-14:30
 高松市亀岡町2-23
 竹清 天ぷら














○松下製麺所 7:30-17:30(売り切れ次第閉店)
 高松市中野町2-2
 matusita_udon














○鶴丸(祝日も休み) 20:00-4:00
 高松市古馬場町9-34 
  ※夜のみ営業 カレーうどん

鶴丸
















○上原屋本店 9:00-17:00
 高松市栗林町1-16-6
 上原屋本店














○さか枝(祝日も休み)7:00-15:00(麺なくなり次第終了)
 高松市番町5-2-23

 sakae_bukkakeudon














○山下うどん(坂出) 8:00-16:30(麺なくなり次第終了)
 坂出市加茂町杉仏147-1

坂出山下うどん玄関坂出山下うどん
















○彦江製麺所 8:40-14:00
 坂出市横津町3-6-27

彦江製麺所外観彦江製麺所
















○五右衛門(祝日も休み) 18:00-3:00
 高松市古馬場町13-15-1F

五右衛門カレーうどん

















無休

○わら家 10:00-19:00(ラストオーダー18:30)
 高松市屋島中町91

わら家前水車wara















 
○ぼっこ家 川東店 9:00-18:00
 高松市香川町川東下514
 ぼっこ屋 肉ぶっかけ














○うどん本陣 山田家 10:00-20:00
 高松市牟礼町牟礼3186

○池上製麺所 10:00-13:00、16:00-17:00
 高松市鶴市町1009

池上製麺所看板池上製麺所
















○もり家 10:30-20:00(木曜は10:30-15:00)
 高松市香川町大字川内原字黒滝1575-1

もり家外観もり家
















○三島製麺 10:00-17:00
 仲多度郡まんのう町川東276

三島製麺外観三島製麺
















○谷川製麺所 11:00-14:00
 高松市東植田町2139-1

谷川製麺所谷川製麺所店内

















不定休

○名もないうどん屋 9:30-15:00
 高松市香川町浅野1959-1

○日の出製麺所 11:30-12:30
 坂出市富士見町1-8-5

日の出製麺所外観日の出製麺所

















【行くぞ香川へ】讃岐うどん屋リスト【定休日別】…の続きを読む
うどんリスト | コメント:2 | トラックバック:0 |

楽しみも仕事した(BlogPet)

きのうようすけの、楽しみも仕事した。

*このエントリは、ブログペットの「楊楊」が書きました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

近況報告

まいど、僕です。
『まいど』と言っちゃあいけないくらい更新が滞っているわけですが、一言で集約すると、忙しいのです。
仕事に恋に忙しいのです。
ええ、嘘です。
いやまあ、『仕事』と言えば、引っ越しの準備作業でしょうか。
3月20?22日の3連休に、引っ越し第一弾を執り行いました。
3連休当日までの準備作業を義理の母に手伝ってもらい、当日はピエール、でかちゃん、エノモトさんの3人の侍に手伝ってもらい、なんとか大きな家具類を運ぶことができました。
特に3連休まるまる付き合ってくれたでかちゃんには、感謝感激。
今はお片付けなどの諸作業に精を出しておるわけです。

『恋』と言えば、四国うどんツアーとWBC。
なんで恋やねん。こじつけやがな。
ええ、おっしゃる通り。こじつけております。
でもね、うどんに関しましては、私、決めました。
来世はうどんになろうかウォシュレットになろうか迷っていましたが、うどんになること一本に絞って、今後を生きていこうと思います。
あんなに人をやさしい気持ちにさせるたべものは他にないわ。確信いたしました。
よしりんとそうへいさんと3人で行ったわけですが、累計23軒のうどん屋をめぐりました。
3人とも、谷川米穀店だけ、うどんのお代わりをしたので、食べた杯数は24杯となるわけですが、どれもこれも個性が違って、いちいち感動していました。
夜にビールが入らなくなるほど、胃の容量のほとんどをうどんで満たし、ホテルへ帰ってきました。
これだけたらふく食えば、大満足です。
お陰で、次回のうどんツアーにもし『そこまでうどん屋を回らなくてもいいや』といった、いわばうちの奥さん的立ち位置でのツアー参加者がいたとしても、それなりのツアープランを組むことができる…という自信もつきました。
確実に行っておきたいうどん屋だけを回り、あとは温泉や観光などの別プランに置き換え、たまにおなかがすいたら、その時々に合わせたうどんプランを提案できること請け合い。
だから僕をツアーガイドとして雇ってくださいませ。これから四国へ行ってみようかとお考えの皆様、ぜひご一考を。

で、WBC。
今さらで恐縮ですが、ええ、見せていただきましたとも。
仕事は3月13日で終了、現在は有給消化中の身であります故、久しぶりに自分のペースで時間消化をしておるわけで。
かといって暇なわけではなく、ってかむしろやること山積みで普段より忙しいわけですが、それでも試合時間はきっちりテレビの前で観戦しました。
そんでもって、いやいや、かなりハラハラしましたよ。
毎試合『もう観てらんない!』ってテレビから目を背けたりもしましたが、結果よければすべてよし。まさに今大会におけるイチローよろしく、最後さえよければ、いいのです。
ワールドベースボールクラシックという、言ってみればサッカーのワールドカップ的、全世界対抗、本気野球大会。
メジャーリーガーたちがこぞって参画するわけで、そりゃもう、ガチ野球世界大会なわけですよ。ええ。
今回の大会でまだ2回目という、まだまだ歴史の浅い大会ではありますが、その両方ともで頂点に立つという栄光を日本野球界は勝ち獲ったわけです。
大会史でまだ『JAPAN』以外の優勝チームはいないという、誇り高き事実。
この結果だけでも充分、見る価値のある大会だといえます。
普段、野球というスポーツを観ることのなかった層にも、野球というスポーツの持っている醍醐味を存分に味わっていただけたのではないかと。
『アウトを取られなければ、攻撃はいつまでも続けられる』という部分が、僕は野球というスポーツの持つ一番の醍醐味だと思っています。
バスケやサッカーのようにタイムアップがない分、「まだやれる!」と、最後のアウトを取られるまで勝負の行方が分からないスポーツ。

『諦めたらそこで終わり』…これって、人が自分の世界を生き抜いていく真理にも似ていると思うんです。僕はすぐにあきらめちゃいますけど。



とまあ、近頃の自分は、基本、家の整理…ときどき楽しみが訪れる…こういうサイクルで生活しています。
お金がありません。遊んでも働いても、お金が出ていくのです。ぐぐぐ。



他にも書きたいことは山ほどあります。

「四国」
「WBC」
「ひっこし」

以外にも、

「駅伝」
「送別会的行事多数」
「誕生日」

などなどあるのですが、「四国」「駅伝」に関しては、また日を改めて書きたいと思っています。
「ひっこし」は、まだまだ引き続き作業中でありますので、これも書くでしょう。
そのほかのことはたぶん、書きません。ので、WBCほどではありませんが、このトピックで触れておこうと思います。

送別会
いろんなところで送別会的行事をやってもらえて、僕はとても幸せ者です。
ただ少し悲しいのが、『送別会』だから、お別れなんですよね。
お別れするつもりのない人は、送別会をしないでね。はぁと。
特にextinctsの面々には、お別れなんてのは、全然関係ない話。
そもそも、立ち上げ時に書いたチームコンセプトにあるでしょ?
チームへ入ることを誓ったら、俺とおまえは永遠の友達なのだ。
お別れのときってのは、どっちかが死ぬ時なのだ。
お別れというのは、できる限り少なくしといたほうが、より幸せなのだ。やっと気付いたのだ。
これからもちょいちょい遊んでいくぞ。
今となっては、この稀有なチームを発案・実行できた環境にあったことを幸せに思う。
これからもちょいちょいあ遊んで行くぞ。そんでもって、もっと仲間を増やすのだ。
ああいう性質の集団なんだから、頭数は多いほうがいいことにも気付いた。
どうせ統制なんてとれやしないんですよ。うむうむ。楽しいことなら野球に限らず好きにやっておくれ。
…ってかまだ野球やれてないなぁ。ま、どうせまた雨天中止になっちゃうんだ。ちくしょう。


誕生日
WBCで日本がアメリカに歴史的勝利をおさめ、3年前の誤審の因縁を晴らした3月23日、僕は35歳になりました。
特別な一日になったか…と言えば、まったくその反対。
なんもなくてびっくりするような一日でした。
22日まで頑張っていた引っ越し作業の肉体疲労(主に力仕事)及び精神疲労(おもに車の運転)のせいで、ただただぐったりしていた一日。
35歳だって。笑っちゃうわ。自分のことなのに、なんか可笑しいわ。
俺は常々、「女は30から、男は40から」って言ってるんだけど、このままいくと、僕はどういう40代になるんだろうねぇ。
まったくビジョンが見えない。
んま、人にやさしい、地球にもちょっとだけやさしい40代になれるよう、一粒一粒を大切にかみしめていきたいと思います。

「お百姓さんの苦労を考えながらご飯を食べると、泣けます」

…こういう感じの人に、なるのだ。





というわけで、また時間のあいたときに書きたかったことを書いていこうと思います。
四国も駅伝も、動画を撮ったっきり、さっぱり観てないや。自分で思ってる以上に忙しいんだな、俺。ううむ。
あいさつ | コメント:0 | トラックバック:0 |

昇殿(BlogPet)

きょうようすけと、昇殿しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「楊楊」が書きました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

予定(BlogPet)

楊楊は予定がほしいな。
ようすけもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「楊楊」が書きました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Nobodys fault but mine

20090228

皆さんは『呪い』という言葉を信じますか?
今の僕はもう、呪われたん自分の運命を受け入れるほか方法がありません。。。orz

あんなに楽しみにしていた2月28日。

雨天中止。

自分の天気運、もうここまで来ると呪いにでもかかっているとでも言わない限り、説明がつきません。
なにがムカつくって、雨は降っていなかったってことがムカつく。
キャッチボールして、写真撮って、飲み会。

次こそは、開催したい。なぁ。。。

ドーム球場借りるしかないか。



明日から、四国へ行ってまいります。

うどん食いまくってきます。

雨、降りませんように。はぁ。
行動記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。