60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

すき(BlogPet)

きょう楊楊があるすきゅると実感するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「楊楊」が書きました。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

病院へ行く。

まいど。
やっとこ明日、体を休めることができて、ほっとしている私です。
とはいえ夕方からは新年会なんだけど。
最近、無意識に呑みまくってます。ええ、気がついたら、飲み会に行ってばっかり。
楽しいからいいんですけどね。ただ、あっちゅう間にお金がなくなっていく…
町田からとはいえ、終電逃した後のタクシー代金、なかなか油断できない出費。うむむ。
これからもより良い飲み会に参加していくため、財布の口を絞めていこうと思っております。





extincts第二回定例会、所沢『餃子市』での餃子パーティ、なかなか楽しかった。
食べ物もうまいし、ビールもうまかった。スーパードライだけど。
何杯飲んだ頃か忘れちゃったけど、ふと気付くと幹事であるそうへいさんが『寝ながらしゃべり』→『マジ寝』に入ったので、お開き。
終電のあるうちにお開きとなったので、アタシャ帰りました。次の日は、お昼には引っ越しの準備作業、夜はリーグの会議出席だし。
久しぶりに飲みすぎて、帰りの電車は酔いで頭が痛くなるほど。
幻覚症状なのか、駅についてドアが開くたび、外から雪が降りこんできていた。…あ、幻覚じゃないの?本物だったの??
どおりで寒いわけだ。寒いっ、寒すぎるっっ!! (←十万石饅頭のCM調で)



その翌日は引っ越し作業。
みんなはトンカツ部の活動へ、おじいさん(俺)は山へ芝刈りに。

要るものと、いらないものを分ける作業。
昔、大学ノートに綴っていた日記とか、深作監督と撮った写真とか出てきて、なんだかノスタルジィな感覚に。
出てくるもののいちいちに、そんなふうに思っちゃうんだから、なかなかはかどらないわな。
奥さんはあっちゅう間に終わったってのに、俺はその3倍以上はかかったと思う。

夕方に家を出て、リーグの代表者会議の会場がある川崎へ向かう。
新監督のとりさんに、所沢のトンカツ部活動から直接来たヤンヤンと、3人。
俺は今回は、ただの案内役&橋渡し役。
会議中のとりさんの立ち回りを見て、すげぇ安心した。
とりさんが中心になってくれれば、特に運営面で、俺が監督してた時期なんかより数十倍も優れたチームになると確信した。
勝ち星が増えるかどうかは、なぞ。
ってか、勝つこともそうだけど、より楽しくできれば、いいよね。とりさん、あとはよろしく。

会議後、3人で呑み。
いやいや、昨日は久しぶりに飲み過ぎたってことで、多少はセーブしたけど、この席も楽しかったわ。
とりさんもヤンヤンも、基本あったかい人なので、普通に会話は弾む。
おもに2月28日についてのことだったけど、28日のことはやっぱり、盛り上がるなぁ。
餃子パーティでもかなり盛り上がったし、ここでも盛り上がった。
extinctsの監督は「絶対勝つ!」とのたまい、i-Fightersの監督は「絶対勝てる気がしない!」とのたまった。
いやいや、条件を冷静にそろえて分析すると、extinctsのほうが不利なんだけどね。
人数ぴったしの9人しかいないし、ピッチャー俺だけだし、キャッチャーいないし、セカンドはネルさんことしもやんだし、よしりんもがつんもQさんも全部そっちだし。
んま、どっちが勝とうが、extinctsは球団初勝利だし、i-Fightersは新体制初勝利、だし、どっちにしろ目出度いのだ。

…でも、うちが勝つけど。
目標、完封。



ウィークデーは仕事。きょうまで4連勤。
しかし、週の頭から、ずっと腰が痛い。
たぶん、痛めたのは先週末なんだけど、土日の休みはあまり意識しなくて済むから気がつかなくて、んで、週が明けて仕事をはじめると、痛みが強くなっていたことに気付いたのだ。
腰は前々から、いつも痛めてるので、持病っちゃあ持病なんだけど、今回は、いつも痛くなるところとは違う部位が痛くて。
腰と言うよりは、背中。
背中の真ん中あたりに、ずっと違和感があって。
背中だから、コルセットをしててもあまり違和感の解消にはつながらなくて。でももちろん、コルセットは装着。
寝るときに横を向くと、どうやら患部に極端な負荷がかかるみたいで、うっかり寝返りすらうてない状態に。
その上、連日の重い荷物搬送係。お米とか。
こんな調子が続いたためか、日に日に悪くなってきたので、今日の午前中、病院へ行ってきた。
治してもらおう…というよりも、これはいったい、どういう症状なのかを特定するために。

一番心配していた『軽度のヘルニアの再発』では、なかった。
問診と触診の結果、どうやら背中の右側にある筋を痛めていて、炎症が起こっているということが判明いたしました。
そりゃ確かに、コルセット意味ないわな。
というわけで、痛み止めと湿布薬を処方してもらって、仕事場へ。
こそこそと仕事をこなして帰ってきて、いまやっと、久方ぶりのブログ更新。

でかちゃんが肩の筋を痛めて病院へ行き、よしりんが膝をやらかして病院へ行き、そして今度は、俺が、背中を痛めて病院へ。

28日の祭典開催に黄信号、灯る。

いや、何があっても俺は行くから。

今後、引っ越すまでにあれこれといろんな行事がある。四国行きもその一つだけど。

んでも、その中でダントツ、楽しみにしている行事は2月28日の紅白戦…ならぬ桃白戦なわけで。
ここは必ず成功させたい。
雨よ、降るな。気温よ、あがれ。
その後の飲み会も含め、なにもかも、朝から晩まで楽しい行事になるはずなのだ。

だからここまでに必ず治してみせるのだ!待っててくれ、皆の衆。

んじゃ、怪我人はとっとと寝ます。おやす!
行動記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ぎょうざのうた

♪ ぎょうざ ぎょうざ
   ぎょうちゅうの「ぎょう」に べんざの「ざ」

  あしたは ぎょうざ
   あさっても ぎょうざ(うそ)

  びぃる かたてに
   びぃる りょうてに

  ぎょうざ ぎょうざ
   ぎょうちゅうの「ぎょう」に べんざの「ざ」



餃子会の前に、キャッチボールをするのだ。

自主トレ自主トレ。

さあさ、何着ていこうかしら♪


そんな今日は、シャーマン・オバンドー39回目のバースデー。
脳内メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |

町田とか柿生とか(BlogPet)

ようすけの「町田とか柿生とか」のまねしてかいてみるね

雨、今日、1958799はちょいちょいうちの安い発泡酒を食らいに足らない、好きなところな寒さを離れると思う。
ブックスひろみ。
元・あるいは多摩センターや柿生から見ました♪
いや、閉店の本屋に、マルエツでよければ、ここをいただきましたの雨。

*このエントリは、ブログペットの「楊楊」が書きました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

町田とか柿生とか

雨、よく降りますねぇ。
霧雨だったり、粒になって降ってきたり、形は変えても止むことのなかった、今日の雨。
寒くて寒くて、吐く息がいちいち白かった。
実家に生息していたころよりも、こっちにいた時のほうが、冬を寒く感じた気がいたします。

実家へ帰るにあたり、この周辺の町が、やけに愛おしく感じ始めちゃって、困った困った。
この突き刺すような寒さすら愛おしい。



町田。
あらゆる開発を試みて、いい店いっぱい発掘したのに、ここを離れるとなると、残念だなぁ。
気軽に買い物や飲みに行く場所が、消えてしまうのか。
町田はすごく便利なところだっただけに、その掛け替えのなさっぷりをいまさら実感しておる私です。
都会…と呼ぶにはちょっと崩れてて、田舎と呼ぶには、なにかと便利がよすぎて。
新宿まで小田急で一本。逆方面はその気になれば箱根だって日帰り旅行できちゃう。
治安が悪いところが珠に瑕、そこを差し引けば、日本で有数の『住みよい街』だと思う。
なにより私にとっては、195?8799は一生忘れない〒番号となりそうです。



柿生。
我が家の最寄は五月台なんだけど、あそこは今も昔も、なんもないの。
いや、昔は駅前にコンビニとツタヤがあったんだけど、それがわけのわからん家具屋に化けてからは、せいぜい新百合ヶ丘・あるいは多摩センターや京王線方面へ行くための駅としてしか認知してないです。
山だし、冬はなぜだかやたらと寒いし。五月台駅周辺だけめちゃくちゃ寒い。
それに比べて柿生はなかなか愛着があります。
コンビニへ行く時は、柿生へ。
3つも4つもあるので、選びたい放題。
スーパーだって、3つもある。
自分はやらないけど、うちの奥さんは、柿生から職場へ通ってた時、いちいち、それぞれのスーパーを使い分けて、安くていいものを買ってきていた。
自分がするのはせいぜい、マルエツで、自社ブランドの安い発泡酒を買うくらい。
ブックスひろみ。本を買うとなると、いつもここへ行ってた。今も行ってる。
大きい本屋さんは何となく苦手で、ここの本屋さんは、田舎者にやさしいというか、田舎にある本屋に近い匂いがして、気軽に使えたぶん、重宝させてもらいました。
いくどんの柿生店、こここそ柿生の聖地。
煙くさくなったって、平気。それでもあそこでお肉とビールを食らいに行くのだ。
柿生のパチンコ屋にはずいぶんお世話になりましたし、なんならずいぶん預金もしました。…なかなか返してくれないけど。
大吉も、フクちゃんと行ったのを皮切りに、その後ずいぶん通いましたが、一昨年末に閉店。
帰り道の途中にあるので、閉店の佇まいのままそこにあり続けるのを見てると、なんだか心苦しくなります。
元・フクちゃん家と俺ん家の間には山があって、ここに野生動物がいたりして。
メジロやセキレイ、オナガ、ウグイスといった野鳥がわざわざ我が家の小さな庭まで出張してきてくれて、何の実だかわからない、庭の木の実を一生懸命つついているのを二階から見たりするのがちょっとした趣味。
今日もまた、帰ってきたときにアライグマを見ました。
アイツはちょいちょいうちの庭に来ていて、その木の実をほおばっているのです。
あんな木の実でよければ、好きなだけどうぞ。
でも、野鳥の分は残しといてやってくれ。



いやあ、いい街だったなぁ。
実家はいいところなんだけど、町田や柿生とはまるっきり趣が逆だし、あそこに足らないものはここにあって、ここにないものはあっちにあって。
ううむ、仕方なし。
どちらにせよ住めば都。あっちにゃあっちの良さがあるだろうし、良さを見つけることでしょう。きっと。

要は、毎日食べるごはんがおいしければ、それでいいのだと思います。
そんな今日、我が家は『ブリしゃぶ』なるものをいただきました。
美味しかったです。



今日・明日は休肝日。
土曜の『所沢餃子会』に照準を合わせております。
行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶滅種間の相関関係及びその相互作用が及ぼす地殻変動における地学的見地からのアプローチ

本日夜、20時過ぎ。
某職場の駐輪場にて、黙々とキャッチボール。
15?20分程度だったけど。
かたや、勤務の終わった、少しだけ偉い人。
かたや、勤務中(休息時間)の下っ端。
雨をよけ、明かりを求め、誰もいなくなった地下駐輪場で黙々と。

この職場ではもう、絶滅種間の相互作用が及ぼす地殻変動が起こっているのだ。
何度、「ドカン!」→「あ、ゴメン!」という音を発生させたことか。…2回か??
2月28日に向けて、粛々と温度は上がっている。
特に、当日、セカンドを守ることとなるであろうしもやんは、目がマジだ。
にもかかわらず、彼には練習の機会がない。だからこうして、夜な夜なボールいじりをするのだ。
今後、しもやんと共闘するのだ。
当日、ピンクがより鮮やかに咲くために、粛々と、且つ活き活きと、行くのだ。



extinctsの面子は、どうやら揃ったといってよい。
背番号順に言えば、ようすけ、そうへい、のざる、フクちゃん、ゆーじ、しもやん、ピエール、ヤンヤン、たけし。この9人でダイヤモンドを埋める。
ベンチには、アキレス腱断裂のそーりと、マネージャーかじゅ。総勢11人。
i-Fighters側の面子が揃うのを、首を長くして待つばかり。
早くも臨戦態勢なのだ。少なくとも俺としもやんは。



知久の不参加は正直かなり痛手なのだが、事情が事情だけに、仕方がない。
ここへきて、恐れていたことが起こってしまったわけで、弟は今また、自分に出来ることを最大限しなくてはならない時となったのだ。
年始に帰ったとき、「みんな、お前と一緒に野球をしたがってるよ」と報告した。
ありのまま、報告した。
絆されやすい弟は、呑みつつも、あれこれとビジョンを語っていた。本当にみんなと野球をしたがっていたのだ。
しかしここへきて、のっぴきならない事情に持ち込まれてしまった。
こちらの活動はまだまだ永続的にやっていくつもりなのだ。。今はむしろ、父として家族として、そっちに専念するべきであって、となればなおさら、行きたくとも行けない知久のために、僕らに出来ることって、この活動の成功を伝えるしかなかろう。
むろん、勝つって言う報告を、するべきだろう。

そんな今日、1月21日。弟・知久は33回目の誕生日を迎えた。

今の状況が状況だけに、「おめでとう」とまっすぐ伝えられないけれど、つまりそれって、君の人生はまだまだ続くよ…ってことで、生きているということのすごさを、これから先も体現していけるってことだ。

楽しいことは作っていかないと、できてこない。
「楽しい」というものに必然性はなくて、マジカルなものが起こる必要があると思うのだ。
だから、その偶然の確率を上げるため、この組織はある。ようこそextinctsへ。

誕生日おめでとう。



15日の試合、ピンク色のユニフォーム着た人たちが2人ほどお邪魔してもよろしいですかね?
1番と17番ですけれども。
いや、だめだっていっても、試合やってる横っちょで勝手にキャッチボールとかして、なんなら、「ないすぼーる!」とか声出ししちゃいます。もちろん、自分たちのキャッチボールの「ないすぼーる!」ですが。
…あ、いや、ピンクのやつがだめだってんなら、いちおう、Fs色のユニフォームも持ってますよ。
ただし二人とも背中は

HIRANO
 64

になっちゃいますがね。
どっちでもいいってんなら、ピンク着てきます。
俺はともかく、しもやんに予行演習させておかないと。トンネルの。


…さ、今日もイメトレしてから寝るぞ。
がっつんから流し打ちでヒット打つイメージで、床に就くぞ。

おやすみなさい。
絶滅種 | コメント:5 | トラックバック:0 |

一期一会



特に予定のない休みだった今日。

夜に、友達と飲んできた。

通称「町田飲み会サークル」のメンバー。

彼は昨年末、父親を交通事故で亡くした。

それ以来、直接コンタクトはなかったんだけど、今夜、「誰か予定空いてる人、飲みに行かないか?」という俺の誘いに唯一乗ってきてくれた。

遅い時間からのスタートだったけど、その時間を忘れるほど、楽しい席だった。

サシで飲むと、その人の人柄と言うか、考え方の基本方針というか、そういうものがよくわかる。

町田のHUBで閉店になるまで飲んだ。

お互いの価値観を露呈し合って、またね。と、別れた。



この年にして思うのは、新しい人脈作りには、どううまくやったって限界があって、つまり、今ある『大切な存在』を、より一層大切にするのが最優先課題だと、他人と接する基本方針として心している。

ネットで知り合うだれかには、正直、懐疑的なきらいがあったのは否めないけど、かじゅといい、彼といい、いい奴だっていっぱいいる。

そう思うと、自分の基本方針が間違ってるのではないかと、ふと思う。

大切なものが増えるのって、気持ちいい。

「大事だ」と言ってくれる相手を、大事にしなきゃいけないと思った。

知り合って1年もたたないのに、下心もなしにいろいろとひけらかしてくれた彼の笑顔に嘘はなかった。

いい酒だった。
行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

一葉の写真

一日一枚、写真を撮ろうと思った。
今日から。
その日を象徴するような一枚がとれればいいかな、と思っている。

だけど、それを決めた今日なのに、いい写真は撮れない。

ま、そんなもんだよね。

hyorokumochi

鶴川のスーパーで見つけて思わず買っちゃった、兵六餅。

一粒、口に放り込んでむしゃむしゃ咀嚼すると、おばあちゃん家に無尽蔵にあって、好きなだけ食べてた覚えが蘇ってきた。

昔みたいにたくさんは食べれないことがわかった。
行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

次の活動に向けて。(BlogPet)

ようすけの「次の活動に向けて。」のまねしてかいてみるね

1球に会いたい気持ちが?
…予告通り!!
それから、むしろこっちの時点でない人で新たなまし!
あの声が聞こえるのためにいるんだけど、この日までで試合だ。
次にピンク武装が君を脱ぐ。
なんなら大丈夫。
次にピンクの着るユニフォーム、来ても、晴れ女、ついに謎の時点でしゃべろうから!☆まい?
ピンク色着た記憶が(20)早めにいただくと呼べるレベル?
今月中に就くの相関関係及びその日までであるのが上司、君を知ってもらう。
理由は譲ったが先発なら大丈夫。
うふふ?
だけどそもそも、大田区にお知らせするほうが及ぼす地殻変動における地学的見地からの方々のあると思いますのでiFs側に、東京都大田区になってしまえば何とかなるってことも味方に譲るつもりはないのでiFs側になるはや対応でなさい!!
と戦力バランス。
アウトローなんて、切腹だから。
長島に流した記憶が君をくださいます♪
冬場なのに、半年ぶりの皮算用通り。
それから、戦力バランスがちっさいので、上出来と飲みはまだアキレス腱手術からどんどん声って、よくぞ?
確定。
カーブは結構うれしいものですが発生しておくれ?
(まだアキレス腱手術から勝ち取る勝利でなんとなく思ってやろうとおしゃべりするべきところはまだ渡せておこうと信じてくるの監督以下、トンネルかゲッツーかいやな、ご了承を飛ばすついで、トンネルかは初めて、よろしく。
!!
あとに会いたい。
ついに初試合できること)>やっさんとおしゃべりするなのだから謎に集まってやろうから投げるでないぞ!
勉強?
次にピンク武装が痛いほど、まだユニ持ってしまっせ?
いや監督以下、知久のに行っちゃって手を連れてこそは折るな、雨天でコメントお願いしそうな。

*このエントリは、ブログペットの「楊楊」が書きました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

次の活動に向けて。

1月12日。
深作監督の命日であったその日、僕は初めて、ピンクのユニフォームで試合に臨んだ。
これまで練習で着たことはあっても、試合できることはなかったユニフォームを、今までお世話になったi-Fightersの助っ人という形で、着てきた。

久しぶりに誰かの指揮下のもとでやる野球。
ピッチャーをやった。しかも先発。
冬場なのに、上出来といえるほど、ボールは走っていた。
ただ、ストレートのコントロールはめちゃくちゃで、3球に1球の確率で真ん中にボールが行っちゃって、結構打たれてしまった。
カーブはあまり打たれた記憶がないのと、思った以上に横手から投げるスライダーが使えるということがわかったので、個人的な収穫はかなり大きい。
試合は大差で負けてしまった。チームとして反省するべきところは、新監督以下、新体制に任せるとして、個人的には投球で得た経験を『次』に活かす、と言うだけだ。

そう、『次』。

次にピンクのユニフォームを着る機会が、近々あるのだ。

そのことについて、さきほど、extinctsの連絡網として使っているfreemlに流した。
んでも、そこを見ることができないメンバーや、むしろこっちのブログを確認するほうが頻繁な方々のために、ここへも残しておこうと思う。



まいど。主催者の、どうも僕です。

このトピックで新たな予定を皆様にお知らせするとともに、出欠をとりたいと思います。
夏に合宿を行って以来、半年ぶりの活動です。
なんとなんと、試合をやっちゃいます。うふふ。
ピンクのユニフォームで、いっちょ、暴れてやろうじゃありませんか。

   ×     ×     ×

☆開催日時

2009年2月28日 15:00?17:00

☆開催場所

東京都大田区 多摩川緑地公園野球場12号面
京浜急行『六郷土手』駅下車、徒歩5分

☆対戦相手

i-Fighters

   ×     ×     ×

試合終了後、近辺にてi-Fightersの人たちとともに打ち上げ飲み会を開催予定。
打ち上げは、雨天でも決行。

参加、不参加、保留(保留の際は結論が出る目処も併記のこと)と、各自意気込みコメントお願いします。

出欠表明は、なるはや対応でお願いいたします。
今月中には、何らかのコメントをくださいますようお願いいたします。

   ×     ×     ×

以下、主催者より皆様へ、背番号順でコメントを。


>俺(1)

やっちゃうよ。俺、やっちゃいますよ!
・・・面白いことを。

>とりさん(2)

今回はとりさんはi-Fightersの監督としての参加になるわけだけど、一応、成績はこっちのにもつけるから、俺の壮行試合だからと言って手を抜かないように。
でも悪いけど、勝ちにいくよ、俺たちは。
とりあえず、がっつんの飲み物に下剤をしこんで(略)

>そーへいさん(3)

サインを出すつもりはないけど、走れ。
走るためには、出ろ。
それが君のアイデンティティ。
そうへいさんの出身て、どこなんだろう?と、名簿を作ってるとき、ふと思った。
埼玉?三重?アメリカ?木星??

>のざる君(6)

いやあ、よくぞ回復が間に合ってくれた!
こないだの試合はお互いに不発だったけど、今回こそは快気祝いに一発でかいのよろしく!
こっちのメンツとして、当然勘定してますよ。こないだの皮算用通り。
むろん、そのあとの飲み会も参加してよね。呑むぜ。

>やの(7)

2月末日、さてさて、長野の農家は忙しいのかどうか…
予定があいてるなら連絡くれ。
なあに、来てしまえば何とかなるってものです。
ってか、久しぶりに会いたいぞ。

>フクちゃん(8)

4番、サード。確定。
初戦に君は必ず要る。
頼む。あと、飲み会時の俺の正面の席も任せた。
そして君の正面、任された。
…んま、ちゃんと記憶のある状態で床に就くのを最終目標としよう。お互い。

>Qさん(9)

君はピンク武装がないのでiFs側になるだろうけど、成績はカウントしまっせ。
ってか、俺が投げるであろうから、先に言っとく。
真ん中にしか投げないから!
…予告通りなら、君は打てないぞ。ふふふ。
アウトローなんて、投げてやるものか。

>ゆーじ(10)

ピンク地の、着てきてくれよ。アンダーシャツ。
駅伝では譲ったが、今回は君をあちらさんに譲るつもりは毛頭ない。
真ん中のセンター、任せた。
こないだみたく、センターからどんどん声掛けてくれ。
あの声って、マウンドにいると、結構うれしいものですよ。
外野の声が聞こえるのは、頼もしい。

>よっちゃん(12)

おう、君の苦手な野球行事だ。
んでも、そのあとにはお得意の飲み会行事だ。
とにもかくにも、カメラは任せた!守備位置任せられるよりはよっぽど楽だろう。
この日までにユニフォームが間に合うといいね。
ってことは、早速発注しよう。
(まだユニ持ってない人で、合わせて発注しようって人いたら、声掛けてね)

>かじゅ(13)

ついに謎のマネージャー、ヴェールを脱ぐ。
って、ここまででちょいちょいメンバーに会ってるから謎にするまででもなくなってきたけど、野球に関してはまだまだ謎だ。
それまでに、少しでも野球のことを知っておかねばなるまい。
スコアは任せた。不安だけど、任せることにした。
勉強だ。勉強。

>しもやん(17)

しもやん、ここ、本番でっせ。
ついに来たよ、このチームでの試合が。
職場では上司、でもここでは俺が上司。いや監督。ぶふふ。俺の言いなり。意のままに動くチーム。
なんなら、この日に限って応援団を呼んでおこうか。しもやん専属の。
みんなの前で披露するのは、トンネルかゲッツーか。
どちらにせよ、どうせやるなら華麗にお願いします。

>ピエール(18)

どんな予定があろうと、来い。
学会すっ飛ばしてでも、来い。
学会を飛ばすついで、新たな論文『絶滅種間の相関関係及びその相互作用が及ぼす地殻変動における地学的見地からのアプローチ』について書きなさい。
要するに、来い。

>大和(20)

はるばる福井から、なんとか休みを取っておいでなさい。
奥さまも一緒だとなおよし。
ピンクを纏った恥ずかしい姿をせっかくだからお披露目しなさい。
一応、日本語しか通じないけど、不安なら、ピエールなら英語しゃべれるぞ。
だけどそもそも、ピエールそのものに問題が(略)

>よしりん(21)

Qさんと同じく、ユニフォームなし組であるよしりんは、今回は対戦相手。
ってか、よしりんをこっちにいただくと、戦力バランスが著しく悪くなる。
このチームはよしりんをまじえてこそ、ちゃんとした草野球チームとして機能しそうな気もするが、今回は我慢。むむ。
でも、そう簡単には打たせないからね。ふふん。
むしろうどん部、よろしく。うどん断ち中な私。

>やっさん(25)

早めに予定教えてくれたら、一日くらいなら大丈夫。
って、こないだのお伊勢行脚の時に言ってくれたから、ちょっと期待している。
知久と一緒に、ど?んと試合会場へ来ておくんなまし。
そんでもって、東京23区内で、三重弁でしゃべろう。
日本の中心は三重なのだ。名古屋じゃなくて、三重なのだ。

>やんやん(29)

馬場ちゃんと離れ離れになるのがいいのかいやなのか、それによって当日、君の着るユニフォームが変わると思います。
いや、俺の一存で決めていいっていうのなら、無論、ピンク色着てこい。
ピンク色のままで、ピンクチームの籍で、向こうベンチの馬場ちゃんとおしゃべりすることを許すから。
その代り、帽子はニット帽。アレね、アレ。

>こいずみさん(39)

君はまだアキレス腱手術から復活できていなかろうけど、ここにはきなさい。
ユニフォーム、まだ渡せてないので、ここで貰って、いきなり来なさい。
そんでもって、きっとスコアの書き方がさっぱりわからないマネージャー、かじゅ(13)にあれこれ教えてやってください。
ヤンヤンが馬場ちゃんにウソばっかり教えているので、こっちではきちんと教えてやっておくれ。

>よーいち(41)

おまえは向こうだ。理由は、ユニフォームと戦力バランス。
ピッチャーなのか、それ以外かはとりさんの一存によるところだけど、よーいちが先発ならこっちに作戦があるのだ。ふふふ。
ってか、むしろがっつんが先発であることを望む。
かかってきなさい。

>知久(44)

『5番・キャッチャー』
フクちゃんと知久の4・5番は、見ものだ。
ピンクユニフォームで、知久とのバッテリーで、i-Fightersから勝ち取る勝利でないと、意味はない。
いろんな意味で、当日付近にトラブルが発生しないことを心から願っています。
そろそろ平穏になってもいいころころよね、平野家は。
ぼちぼち神様も味方に付いてくれると信じて、あとは、俺の雨男ぶりをかき消す晴れ男の登場を待っています。

>ドラゴン(57)

もっとも遠い兵庫からの参戦、しかも現在多忙。
かなり厳しい状況ではあると思うけれど、できることならきておくれ。
せっかく作ったユニフォーム、ならば一度は試合で着てみたいじゃないか。
それと、そろそろドラゴンと飲みたいぞ。
さすがにもう、ゲロ吐くほど飲みはしないだろう。
それでもやらかすのなら、それはもう伝説と呼べるレベル。

>たけし(64)

もうこれ以上、歯は折るなよ。
テキトーにがんばれ。いつも以上にテキトーに。

>シゲ(82)

奥さんと子供を連れてきてもいいぞ。
それから、バッティングセンターに行っておきなさい。
守らなくてもいいけど、来るからには打ってもらう。
んま、時間あるならキャッチボール付き合ってやるぞ。
とにもかくにも、せっかくの関東圏での活動なんだから、来るべし来るべし。
長島に帰る俺を見送ってくれ。

   ×     ×     ×

以上!

ギャラリー連れてくるのは結構ですが、多摩緑はベンチがちっさいので、その点、ご了承を。
あと、ギャラリーの方々は、その後の飲み会予約のこともございますので、飲み会への参加・不参加を教えておいてくださいね。

それから、当日はそれなりに冷えると思いますので、寒さ対策は選手共々充分に。


人生は思い出作り、どうせいつか死んじゃうんだ、当日は派手にやらかそうぜ!



…と、言うわけだ。

2月28日、ついに初試合となる。
ギャラリーもいっぱい来て、楽しいことになったらいいなぁ、と、今の時点でなんとなく思っているんだけど、一番心配なのは、天候。

雨だけは降らないでほしい。

晴れ男、晴れ女、大田区に集まってくれ。

多摩川よ、氾濫するな。

雨雲除けミサイルを使いたい気持ちが痛いほどわかります。

神様、ほんっっっと、今回ばかりはお願いします。やめてください。

いやもう、これで雨が降ろうものなら、切腹だな、俺。

ぼちぼち『平成の雨男』の名を返上したい。もうかれこれ、35年近く、雨男です。
絶滅種 | コメント:2 | トラックバック:0 |

帰還

まいど。
ちょっと遅い新年の団欒を、家族とともに迎えてきました。
団欒と呼ぶにはいささか違和感のある今年。引っ越し受入れのため、いつも以上に雑然と散らかっている家なのです。
1月の6日を以て、無事に喪も明けました。
引っ越し迎え入れ作業も、少しは進展しました。

ありていにいろいろと書きたいのだけれど、なんせ、帰ってきたのが今日のお昼…そのまま職場復帰したせいもあってかなり疲れております。
それから、明日の雪をにらんで、早いところ床につかねばなるまい。外務者にとって、雪は天敵。

…それと、新年早々、復帰した職場で業務前に暗いニュースを聞き、今もなお、そのダメージから回復しきれていません。

詳細は伏せますが、とりあえず、みんなに言っときたいことがあるのです。


「死のっかな」


なんて、ふと思っちゃったりしたら、実行前に、俺に電話して。

いや、なにか『いのちのホットライン』的なことをしようなんて大それたことするつもりは毛頭なく。
そういう時って、誰かの声を聞いたり、そんでもって、いつもみたいにつまんないことをしゃべったりしたら、そういう考えが去っていったりする時もあったり。

孤独は人を狂わせ、人を殺す。

用件がないと積極的に連絡をしない俺ですが、それでも俺にかかわってくれてるみんなと手はつないでいるつもりでいるんです。

だから、そういう時は遠慮なく、握り返してみてください。それによってほんの少し、気分が良くなったりするかもしれません。

ではでは、明日に備えて眠るとします。おやすみなさい。
帰還…の続きを読む
あいさつ | コメント:2 | トラックバック:0 |

仕事納め and so on...

はい、2009年になっても、まいど!

今日はタイトル通り、仕事納め。

やっとこ年を越せました。ありがとうございました。

んで、Qさんにますたーずりーぐさそわれたんだけど、ごめん、やっぱりいけなかった。

家に帰ってきて、明日の準備してるうちに時間がずいぶんすぎてしまった。
しかたがないので、夕食をコンビニで購入。ってか、ビールを購入。
ちびちびやりつつも、パソコンに向かっておるわけです。



んで。

実家へ帰ってしまう前に、あげとかなきゃいけないことがあったので、書く。

うどんツアーについて。

とりあえず、わかる範囲でうどん屋をチェックした。以下の通り。




?主要うどん屋定休日チェックリスト?

こんぴらうどん(未)…日曜
あたりや(済)…金曜
なかにし(未)…日曜
増井米穀店(未)…日曜、祝日
中浦製麺所(未)…日曜
わら家(未)…無休
おか泉(済)…月曜(祝日の場合は翌日)
がもう(済)…日曜。第3月曜
平野屋(未)…日曜
小野うどん(未)…第1・3・5日曜
谷川米穀店(済)…月曜
山神うどん(未)…水曜・日曜
やまうちうどん(未)…木曜
宮武(未)…水曜、祝日
宮川製麺所(未)…日曜
うまじ家(未)…水曜
山越(済)…日曜
サヌキのピッピ(済)…日曜
なかむら(未)…火曜
はゆか(未)…月曜(祝日の場合は翌日)
たむら(未)…日曜
まえば(未)…木曜
百こ萬(未)…火曜
竹清(済)…水・土・日曜
松下製麺所(済)…日曜
鶴丸(未)…日曜・祝日 ※夜のみ営業 カレーうどん
上原屋本店(済)…日曜
長田in香の香(済)…木曜
赤坂製麺所(未)…第1水曜
おがわうどん(未)…第2・4土曜
小縣家(済)…火曜
水車うどん(未)…水曜
さか枝(済)…日曜祝日
さぬき一番(未)…月曜
ぼっこ家(済)…無休
うどん本陣 山田家(未)…無休
名もないうどん屋(未)…不定休
日の出製麺所(未)…不定休 ※営業時間は11:30?12:30



うどん屋リストは今後も充実させていく予定。食ったうどんは写真とかも貼りつけていこう。
(未)は、まだ行ったとこないところ、(済)は、かつて行ったことのあるところ。
こうして見ると、やっぱり日曜定休が多い。

てなわけで、日程はここでどうだ。

3月5日(木)?3月8日(日)

ここでいったん決めてしまおう。

んで、募集期日は1月の20日まで。
21日から、集まったメンツ次第で具体的なツアープラン組みと行こうじゃないか。

どうよ、これ。

よしりん以下、多少なりとも興味のある人からの精緻なレス求む!




谷川米穀店だけは、譲らないから!

あそこのうどんは絶品。

よしりんの譲れないうどん屋も、聞いておこうじゃないか。

うどん食いてぇ。うおお、食いてぇ。
仕事納め and so on...…の続きを読む
行動記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

平成21年の幕開け。

謹賀新年。

新年を迎える…ということは、無事に旧年を終え、新しい世界の続きを見れるということ。
それは喜ばしいこと。
時間というものは絶えず動いているように見えるけど、少し違う。
いや、相対性理論を持ち出して、時間は普遍的なものではなくて、光の速さこそが不変である云々…ということではなく。
少しは相対性なんとかと関係あるのかもしれないけど、時間というものは、主観でしか存在しない…ということ。

寝ている間、自分の時間は止まっている。
自分の時計が動き出したら、少しだけ世界が変わっていた…という、毎日。
寝て、そのまま起きることがなければ、永遠に時間は止まったままなのだ。
だから僕らは、毎日、その危険を味わいつつも、無事に次の日に自分の時計が動いていることを確認して、しかし然して代わり映えのない未来を迎える。
代わり映えないからこそ気付かないけど、突然途絶える危険性を毎日はらんでいる中、一年が過ぎたのだ。

そんなことをちょっとだけ考えたりすると、新たな年を皆が迎えたこと、謹んで賀したくもなるわけです。



新年早々、ピエール博士が朝から来た。
キャッチボールをした。いつもの公園で。
ピエールは帽子だけピンク。俺は上着だけピンク。はたから見れば、オカシないでたちの30代男性二人。
1時間弱、キャッチボール。
終わって新百合ヶ丘のウェンディーズでランチ。
飯食いがてら、30分ほど話し込んだ。

ピエールも今、岐路へ立たされているということがわかった。
同世代として、そういう年齢なんだろうか。…と、ふと思う。
11月にフクちゃんと鶴川で飲んだ時も、先日、キシコの新居へお呼ばれした時も、近い感触を感じた。

ほかならぬ俺だって、いろいろと悩んだり考えたりすることが多いけど、自分が心がけようと思っているのは、二つ。
ひとつは、できる限り、身の回りにある、あらゆる事象を極力シンプルにとらえること。
もうひとつは、環境が変わっても、自分らしさを保っていこう…ということ。

そうすれば、自ずと進むべき次の場所が出てくるんじゃないかと思う。あれこれ迷った時は、最後に信じられるのって、自分の感覚だもの。
どちらへ行こうかという迷いの心を定めるためのある程度まではロジックで詰めることができても、どっかから論理破綻が生じて、結局最後は感覚頼み。
ならば論理的思考の追及は極力シンプルにしてしまって、あとは『なんとなくこっち』でいいんじゃないかと思う。
俺が実家へ帰るという判断を下したのも、最終的には自分の感覚だった。
だからその感覚を信じることにしている。

向こうへ戻ってやるべきこと最優先は、親孝行。←うむうむ、シンプルな大目的の置き方。
親と同じ時を刻んでいられるのも、そう長くはないと思うし、ならばなおさら、早いうちに近くへ戻るべきだろうと思ったからだ。←ううむ、シンプルロジック。
長島町が東京湾に移動してきてくれるのが、ベストなんだけど。←おお、論理破綻。
ピエール、持前の地学アビリティを駆使して、長島町を東京湾へ移動させてくれ。←ほんの少し期待。
百歩譲って相模湾でもいいや。←ほんの少しの期待の確率上げ。



ピエールと別れた後は、職場へ。元旦とはいえ、午後から仕事だったのだ。
ここの職場は、新年を迎えられない。2008年12月32日。
俺は明日、2008年12月33日を以て、やっと年越し。おそば食うぞ。お酒飲み倒すぞ。

…ってなわけで、2日、暇な人、俺に連絡頂戴。
夕方から呑もうよ。

今日の仕事帰り、オーツキさんと話し込んでて、話してる内容はいつもと一緒で、音楽と映画の話なんだけど、いつもと一緒だったからなおさらなんだろう、『ああ、俺って、ここにあと3カ月しかいられないんだ』って思っちゃって、なんだか急に胸が締め付けられてきた。

というわけで、おい、飲みに行くぞ。行くったら、行くぞ。
鶴川のベースキャンプの生ビール一杯無料券、年を越してしまったせいで期限切れになっちゃった。うむう。

ってか、2日はたいてい、みんなは家族親族と過ごすのかね?
いやあ、そういうことなら、家族と過ごしたほうがいい。

家族って、大事だ。

んま、俺にとっては『extincts』って、それに近い存在なんだけど。




支離滅裂で申し訳ないが、要するに、あけおめことよろ。

今年はどんな年になるんだろうねぇ。まったく予想がつかん。
あいさつ | コメント:0 | トラックバック:0 |

きのうは続き回復する(BlogPet)

きのうは続き回復する?

*このエントリは、ブログペットの「楊楊」が書きました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。