60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

三回忌

これを書いている今は、26日の月曜。
仕事中。
休憩をキチンと取れたので、その隙に書いているわけでして。



過ぎし土曜、杉村先生の三回忌で、墓参りに行った。

亡くなった当日は雪。
去年は雨。
今年は強風。

ソトバがカタカタと風邪に揺らされて、むちゃくちゃ寒かったわけです。

来年もまた、キチンと先生に『御陰様で健康に生きてます』って報告できるといいな。



その後、呑み。

かなり酔った。
…で、実は体調を崩していた。のちにわかるんだけど。
12時を過ぎたあたり、なんだか体がおかしな感じになってきて、それを感じ取ったあたりから、強烈な眠気が襲ってきた。
なにかしてないとぶっ倒れてしまいそうで、ちょこまか新宿を右往左往した。
フクちゃんと光さんが捕まって、新たな店に入ったあたりで、『やっぱりなんか変だ』って気付いて。

退席して寝床を探した。
新宿三丁目あたりでビジネスホテルを回ってみたけど、さすがに土曜、全部満室。
体調がおかしいからこそ、きちんとした部屋で眠りたかったんだけど、諦めた。
あまりの寒さに、宿を探す足が止まっちゃった。
適当なマンガ喫茶で、ブルブル震えて眠った。



六時前に意識が戻った。

マンガ喫茶を出て、新宿三丁目から新宿へ、地下道を使って歩いた。

丸の内線の新宿駅で外国人女性に捕まった。
目黒に行きたいけど、行き方がわからない…って。
周りの人は『エイゴワカリマセン』的にあしらったみたいで、できる限り関わりたくない姿勢でこっちをチラ見。
なので、付き合ってみた。

メトロのチケットを払い戻し、JRの券を買い直す。
んで、緑色の山手線の品川方面行きは12番線からだから、五つめの駅…って教えてみた。
いちおう通じた。
エイゴワカリマセン…んが、まずは『伝えよう』という気持ちが大事なのだ。



帰宅後、薬を飲んで即寝。

昼過ぎに起きた頃には、のどが痛い程度に治っていた。
なので新百合ヶ丘へ出た。

ピエールたちが、キャッチボールしていて、お誘いのメールが来ていたのだ。
いやいや、もちろん、顔を出しただけに終始したんだけど。

んで、そのときに対戦メールが来てたので、伝えてきた。
『早朝野球』になってしまうので、人集まりが心配。
だけど、三月の活動予定がない我々としては、贅沢を言ってはいられないわけで。

帰って、やらかくてあったかいものを食べて、寝た。

日曜日は寝て過ごした。
だいぶ回復して、今日は働いているわけだけど、唇がめちゃめちゃ赤い。

風邪です。
スポンサーサイト
行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

続・生きてます。

いとこの奥さんが『くも膜下出血』になった。
物凄く『即死率』の高い病気。(冬でも走るのが趣味の人、気をつけて)
でも、生きてる。
でもでも、頭を開いたら状況が良くなかったらしくて、閉じることが出来ないままでいるらしい。

でも、生きてる。

   ×     ×     ×

水曜、「なんか目がヘン」って言っていた職場の同僚が、木曜、出勤してこなかった。
朝に病院へ行った結果、即入院となった。
失明の危機にあったらしい。
それでも彼女は、見えてる。
んで、生きてる。

んでも、うちの職場はてんやわんやに。
つうか、俺がてんてこまい。
すげぇ疲れた。
もともと、年末に一人辞めてから、足りない状況の中、そこへさらに4番打者が抜けてしまったわけで。
うへぇ、すげえ疲れた・・・・
しばらく続きそう。
んだけど、生きてるならよし。

   ×     ×     ×

本題。

私の父親は、東洋と申します。
中咽頭癌の末期だった男です。
「だった」男です。

なんと。

克服しました。末期がんを、克服いたしました。

「抗がん剤が『劇的に』効いたら…あるいは…」

この、中途半端な医者の意見を、見事にクリアしたのだと思います。

この悪運の強さ。ううん。

けっこう感動しているんですが、伝わりにくくてすみません。

完治したわけではないけど、全然、状況は良くなったわけで。

俺、親父のことがますます好きになりました。
あんなバカで能天気で、天然でニヒルでお茶目で、奇跡的に悪運が強くて、粋で陰気でファンキーでアナーキーで、強くて優しい男に、俺もなりたい。

ふぅ。あと二人だ。きっとなんとかなる。

祈れば通じるもんだな。

さて、なんかするぞ。やっと落ち着いてきた。
行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

生きてます。

どうも、ご無沙汰しております。

ちゃんと生きています。ゆるやかに。

主立って書くようなことはないのですが、
一つだけ。



ついに手に入れました。
DSliteのアイスブルー。
で、ソフトも買いました。

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー。

んもう、ひさしぶりにどっぷりハマっております。
いい大人が、がっぷり四つでDSと取っ組み合い。
昨日なんか、DS握り締めたまま眠ってました。

…イヤ、マジで。

仕事から帰ってきてからが勝負のとき。
牛歩戦術なみにスローペースで頑張っております。
もしドラクエモンスターズを始めちゃってる人がいらっしゃいましたら、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

んで、タイミングよく、ヨドバシから「ポイント切れそうですよ」DMが届きまして。
だから町田ヨドバシに出向いて、ポイント使ってきました。

『もっと脳トレ』と、DSのカバーを購入。
それと、ゲーム批評が監修した『このゲームがスゴイ!』とかいう本も購入。
前者は、せっかく手に入れたDSなのに、奥様が遊べないからって理由で。
俺の設定は『左で字を書く』に。
案外、かけるモンです。
後者の本、タイトルの割には、様々なゲームのレビュー的なものが随分と否定的な視点でつらつらと書き連ねられていて、読み続けるうち、ちょっと食傷気味になった。
否定だけは立派にする人って、好きになれません。恋心、沸き起こらず。

ってなわけで、明日は休みなので、ひもすがら、DSと向き合おうかと思います。

ヒキコモリバンザイ。うふふ。
行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

痛み

金曜の夜、Oさんのバンドのライヴを観にいった。
ボーカルが2人いて、2人とも女の子なんだけど、その片方が、就職してバンドから身を引くってんで、行ってきた。
お店で散々ビール呑んで、最後のステージまで付き合ったため、電車なくて、タクシー帰り。
なので、お金が。。。
んま、楽しかったからいいんだけど。
辞めちゃうその子も、周りのメンバーの気遣いも気持ちよくて、すがすがしくて、人の機微に触れる瞬間を味わわせていただきました。
ありがとうございます。

   ×     ×     ×

土曜、草野球の練習。
少しだけシート打撃で投げました。
変な話、俺ってそこそこいい投手なんだなって、思いました。
だからこそ、今年は試合を作る投球を目指したいと思います。

そんでもって。
左足首の捻挫の状態は良化していたものの、まだ治っていたわけではなくて。

んで。

練習の最後に、ベーランをやったわけですが。
最後に、走ってみました。
でも、5歩目くらいから左足首に違和感を覚え、それでも一応、出来る限りの全力疾走でホームへ帰ってきたんですが。

終わったあと、左足首が激しく痛むのです。
『ビッコひく』ってのを、文字通りやってて。

一日経った今もなお、痛みがひきません。
むう、ぬかった。

   ×     ×     ×

今日は仕事。
足が痛いまま仕事して、足が痛いまま帰ってきて。
明日は休み。飛び石は避けたいのだけど、職場の事情を考えると仕方がないのです。

明日、お昼からがっつんとピエール様と、新百合ヶ丘キャッチボールクラブのクラブ活動。

だけど俺、明日は受けるだけにしておきます。
投げません。…というか、投球はしません。

しばらく草野球の活動予定はなさそうだし、せいぜいキャッチボールくらいにとどめて、おとなしくしていようかと。

明日もいい天気だといいなあ。

インフルエンザがあちこちで流行っているようなので、皆さんともども、アタクシもそれなりに気をつけようと思っている所存。
暖かい格好で出かけましょうね。ではでは?。
行動記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

告別式の最中、優しい声が聞こえた。

『伝えて欲しいことがある』って。

だから、伝える。

『お前のような息子を持て』

って。



それはそれは、安らかな寝顔でした。
脳内メモ | コメント:0 | トラックバック:0 |

Beer or not.

うちには今、いろんなビールがあります。



瓶のプレミアムモルツ、買い置き。
瓶と缶で、これだけ味が違うビール、すげえ。

瓶が好きです。
仕事で寄る酒屋さんにおいてありました。
今ではいいお客さんの私。

近頃はどこで瓶ビールに出会っても対処できるようにするため、キーホルダーに栓抜きを附帯している私であります。
携帯電話よりも重宝しております。
キーホルダーとは名ばかり、鍵は一個しかついておりません。



キリン・ハートランド。
これもまた、良質な瓶ビール。
瓶が緑色ってのもまたいい。
あんまりクセはないけど、どっちかって言うと苦い系のライトなビール。
…んま、普段は重たいビールばっかりの俺が言うのもなんですが。



よなよなエール。
エールビール。
エールビールってのは、確か『エール酵母』ってのを発酵させるときに使うから、そんな名前。
エールビールは濃くて好き。
なかでもこれはまろやかビール。
五月台のスーパーに、何気なくおいてあったのです。
そりゃ、買っちゃいますよ。



深大寺ビール。
割りと有名な、東京産の地ビール。
2種類あったので2つとも買っちゃいましたが、なんとなく、まだ呑んでません。
地ビールって、なぜあんなに高いんだろうか。
レア度のせいなのか??
んまあ、うまけりゃいいんだけど。



はい、キング・オブ・地ビール。
『オゼノユキドケ』。
2種類あることを、初めて知りました。
これもまた、呑めません。
なんつうか、もったいなくて。
冷蔵庫に眠ったままです。
賞味期限は60日。
『製造日から60日以内はフレッシュな香り。それ以降は熟成した味をお楽しみください』
だそうな。

早いところ、呑む機会を作らねばなるまいて。

   ×     ×     ×

さて、本題。

ついに私にも、幸運の女神が微笑み掛けてくれました。



サントリーの人はおバカなのか、レアなダンボールの表紙に、書類用のビニールを糊付けしちゃったので、この↑のような姿に。

なので横面↓



当たりました。

プレミアムモルツ黒(非売品)。



うふふ。
んもう、嬉しくて嬉しくて。



勘のデザインも秀逸。
こんなTシャツ、あったら買う。



『NOT FOR SALE』の文字。
ここは普通のビールならバーコードのあるところ。
いと嬉し。



当選通知書。
一つだけ悔しいのは、当たったのは実は俺じゃなくて、ワイフ。
つうか、ワイフの名前で応募した葉書が当選したのだ。
とはいえ、単なるゴーストであって、結果、俺なんだけど。
だから、同封されていたアンケートは、俺の名前で回答。

もったいなくて呑めない気持ちでいっぱいなんだけど、そのアンケートに答えるため、一つだけ呑んでみた。



うまかった。
普通に旨かった。
「すげぇ!」ってな感動はなかったけど、旨かった。
ギネスに近い感じです。

残りの23缶は、『ようすけ部屋』にねかせてあります。
いくつかは人にあげようと思っているんだけど、残ったビールは『特別な日に呑むビール』ってことで、残しておこうかと。

早くそういう日を、作ります。
もったいない病こそが、もったいないのです。

   ×     ×     ×

明日で連勤終了。
明日は仕事が終わったら、友達のバンドの演奏を観にいこうかと。ビール片手に。
また奥さんも実家に帰っちゃうし、一人メシは、とりあえずイヤなので、生音楽を聴いて、おいしいビールを頂きたい所存。

ちょっと最近、難しいことを考えすぎて、目の下にクマが出来てしまいました。

必要な熟考だったとは思いますが、結論、死んでみないとわからないと言うことに、さっき気付きました。
ので、考えるのをやめました。

とたん、ビールの味も変わる。不思議な飲み物じゃのう、お前さんは。
のみくい | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。