60% water

ヒトのからだの60%は、水で出来ている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

みんなに伝えたいこと。

どうもどうも。
連日ここへなにかを記そうとしている私です。
金曜日が次の休みだったのですが、同僚にまた体調不良が起きて、休みを刈り取られて出勤になり、なんとなんと、7連勤が決定して半泣きの私です。
なんせ、木曜は映画学校の友達数名とお酒を呑む予定だったので、それに行けなくなってしまったのがなんとも痛々しい。

んま、健康だからこそやれるわけで。
健康を損ないそうな仲間が悲鳴をあげるならば、そこそこ健康なアタシががんばりますともよ、ええ。

どんな状況でも、それでも楽しく生きていこうとしている今なのです。

   ×     ×     ×

さて。
昨日に続き、今日もなぜか忙しかった私なのですが。

んで、前述したように、飲み会参加は絶望的なので、あんましなかったお金を帰りに使いました。

いやいや、使ったっても、せいぜいいいビールを買って帰った程度のことなんですがね。

んで、買ったビールはこれ。



ニッポンプレミアム。
キリン発信の、プレミアムビール。
値段設定は、プレミアムモルツと同額。
なのでプレミアムモルツと一緒に買ってみた。
ついでに、エビスも一緒に。

……。

う?む。

これなら、俺はプレミアムモルツでいいと思うぞ。
思うに、『国産ホップ』に原因があるのではないかと。
国産ホップならではの『苦味』がウリだそうだが、これは苦いと言うか、酸っぱい。
つまりあんまり美味しくない。

プレモルでおっけい。俺は。

お金あんましなかったのに、余計な買い物をしてしまった感、大。

んま、いいや。

   ×     ×     ×

『みんなに伝えたいこと』は、実はこれではなくって。

コンビニで一緒に買った『おつまみ』を、みんなに伝えたく、今日は筆を振るったわけでして。

買ったおつまみは、これ。



『激辛マニア 赤とうがらし味』

フリトレー社、作。

んまあ、500mlのビールを3本買って帰ったわけで、ならば辛い系のおつまみを一つ手に入れておこうじゃないか、と、そんな辛い気持ち……もとい、軽い気持ちで手にした一品。

んで、ビールと共に食べてみた。



…辛っっ!!



めっちゃ辛いんすけど。。。

見事に『赤とうがらし味』です。。。

赤いとうがらしを『誤って』口に入れたあの瞬間に、感覚が酷似しています。

つかね、多少の旨味があるのね。

それでうっかり口の中にポイポイ放り込むと、んもう、鼻に汗をかきまくっちゃって、今夜、ちゃんと眠れるのかがすごい心配。

寝ている奥さん襲っちゃったりして。


・・・・・・つか、堂々と襲えよ俺。


さておき。コホン。


とにかく、予想以上にからかったのです。

なんでしょうか、『ロシアンルーレット』的なお菓子、昔にありましたよね。

10個のうち、1個がハズレで激辛……みたいな。

これ、10個中、10個がハズレです。

もう1時間は経とうかと言うのに、舌がひりひりしているのです。

だからこそ伝えたい。

この痛みを、誰か一緒になって経験してくれ。

今ならコンビニで手に入るから。

今からコンビニへ駆け込んで、「フリトレーの『激辛マニア 赤とうがらし味』ください!」と言ってみよう!

そして、「辛れぇ?っっ!!」的な表情を、写メールにして、おそらく寝ているであろう俺に送り届けておくれ。

男性は汗大め、女性は肌露出大めで。

…さ、汗もかいたしビールも呑んだし言いたいことも言ったし、寝るぞ。

明日も働くのだ。

追伸:今日の気になったニュース。

今だけロシア人になりたい。

ロシアネームを『ヒランヤ・ビールスキー』と名乗る私ですから。
スポンサーサイト
のみくい | コメント:0 | トラックバック:0 |

うどんこ病。

うどんこ病は植物の病気です。

アタシ、動物ですけど、うどんこ病に罹ってしまいました。

今日、どうしてもうどんが食べたくなったのです。何の前触れもなく。
んで、新百合ヶ丘の「杵屋」に向かいました。
わざわざ電車で。
仕事に間に合わなければ意味がないので、電車移動。
だけど、新百合ヶ丘の杵屋は、ヨーカドー改装のため、11日まで営業停止。FUCK。

ほかにもうどん屋はあるんですが、おいしくないの。
杵屋の讃岐うどん風が食べたかったのよ。
どうしても食べたくなってしまったので、仕方なく鶴川まで移動。
いやいや、どのみち仕事で鶴川へは行く予定だったんですがね。

さておき、鶴川駅前にも杵屋はあるのですよ。
だけどここ、あんまりよくない。
雑なのよ。
「生醤油うどん」をたのもうものなら、うどんと、生醤油と、レモン。

れもん・・・


ユズかカボスだろっっ!

……。

んで、ぶっかけうどんを食べました。

んが、「ぶっかけうどん」はメニューからなくなっていて、仕方なく「月見ぶっかけ」を食べました。

写真では、半熟たまごが乗っていたんですが。
かなりゆで卵に近い半熟が出てきました。
仕方がないので、卵は卵だけで食べて、うどんを頂く。
「素のぶっかけうどん」が食べたかった私にとっては、ある意味正解の半熟風ゆで卵だったのかも。

うどん食うために早く出てしまったがため、いつもより30分も早く職場に到達、そんな今日は史上稀に見るヒマさ加減でした。

殆ど仕事がなかった。。。

花見したかったなぁ。。。

明日、天気がよかったらほのぼの花見して、道端でビールでも呑みます。

んが、予報はあんまりよくないねぇ。

むうう。

とりあえず、眠るのだ。ぐうぐう眠るのだ。アディオス、アミーゴ。
のみくい | コメント:0 | トラックバック:0 |

朝からなんだか不安定だった空模様。

天気がいまいちな休日ってのは、体も心もいまいち立ち上がってこない。

ゴロゴロして、DSをやったり。

昼頃になると、うちの住処が近頃時々やってるケーブルテレビの工事が始まって、家にいると微妙に工事騒音が気になる始末。

雨も止んだので家を出た。
麻生川の桜並木は、ここのところの悪天候と強風で、花弁をずいぶん散らせていた。
新緑の若い葉がところどころに吹き出していて、春をすっ飛ばして早々と夏へ向かっている気がした。

季節は逝き急いで夏へ向かっているのだが、のんびりできる限りしたいと思っている私が向かったのは、ミスド。

なんとなく、のんびりのんびりお茶したかったのだ。

DSいじくりながらカフェオレを飲みまくっていた。
おかわりしまくってミスドに長居してるうち、ふと気がつけば、外は豪雨。
雷もギャンギャン鳴り出した。

天気が回復するのを少しだけ待ってみたんだけど、ひどくなる一方。

なので、意を決して外へ出た。

予想以上に濡れる。

慌ててコンビニへ避難。
歩いて帰るのをあきらめた。
タクシー乗り場の待ち人が捌けるのを待ってるうち、緑色のエビスビールを見つけた。

タクシーでワンメーター帰宅後、早速飲んでみた。

プレミアムモルツに影響されたのか、ずいぶんとそれに近い味。
そこそこ旨い。ってか、これ、好きかも。

最近気に入っているキリンのザ・ゴールドと併用しよう。

おいしいビールを飲みながら観たナイター中継は、久しぶりに面白かったのです。

巨人の三番打者、いいなぁ。






…さ、今日はもう寝る。

23時から政見放送がやるけど、寝る。

寝たいから、寝ることを優先するのだ。誰がなんと言おうと、眠れそうな気配を捕まえたときに寝るのだ。

柿生で雷雨があったころ、新宿で雪が降ったようです。
これを異常気象と言わずしてなんと語る。
のみくい | コメント:0 | トラックバック:0 |

Beer or not.

うちには今、いろんなビールがあります。



瓶のプレミアムモルツ、買い置き。
瓶と缶で、これだけ味が違うビール、すげえ。

瓶が好きです。
仕事で寄る酒屋さんにおいてありました。
今ではいいお客さんの私。

近頃はどこで瓶ビールに出会っても対処できるようにするため、キーホルダーに栓抜きを附帯している私であります。
携帯電話よりも重宝しております。
キーホルダーとは名ばかり、鍵は一個しかついておりません。



キリン・ハートランド。
これもまた、良質な瓶ビール。
瓶が緑色ってのもまたいい。
あんまりクセはないけど、どっちかって言うと苦い系のライトなビール。
…んま、普段は重たいビールばっかりの俺が言うのもなんですが。



よなよなエール。
エールビール。
エールビールってのは、確か『エール酵母』ってのを発酵させるときに使うから、そんな名前。
エールビールは濃くて好き。
なかでもこれはまろやかビール。
五月台のスーパーに、何気なくおいてあったのです。
そりゃ、買っちゃいますよ。



深大寺ビール。
割りと有名な、東京産の地ビール。
2種類あったので2つとも買っちゃいましたが、なんとなく、まだ呑んでません。
地ビールって、なぜあんなに高いんだろうか。
レア度のせいなのか??
んまあ、うまけりゃいいんだけど。



はい、キング・オブ・地ビール。
『オゼノユキドケ』。
2種類あることを、初めて知りました。
これもまた、呑めません。
なんつうか、もったいなくて。
冷蔵庫に眠ったままです。
賞味期限は60日。
『製造日から60日以内はフレッシュな香り。それ以降は熟成した味をお楽しみください』
だそうな。

早いところ、呑む機会を作らねばなるまいて。

   ×     ×     ×

さて、本題。

ついに私にも、幸運の女神が微笑み掛けてくれました。



サントリーの人はおバカなのか、レアなダンボールの表紙に、書類用のビニールを糊付けしちゃったので、この↑のような姿に。

なので横面↓



当たりました。

プレミアムモルツ黒(非売品)。



うふふ。
んもう、嬉しくて嬉しくて。



勘のデザインも秀逸。
こんなTシャツ、あったら買う。



『NOT FOR SALE』の文字。
ここは普通のビールならバーコードのあるところ。
いと嬉し。



当選通知書。
一つだけ悔しいのは、当たったのは実は俺じゃなくて、ワイフ。
つうか、ワイフの名前で応募した葉書が当選したのだ。
とはいえ、単なるゴーストであって、結果、俺なんだけど。
だから、同封されていたアンケートは、俺の名前で回答。

もったいなくて呑めない気持ちでいっぱいなんだけど、そのアンケートに答えるため、一つだけ呑んでみた。



うまかった。
普通に旨かった。
「すげぇ!」ってな感動はなかったけど、旨かった。
ギネスに近い感じです。

残りの23缶は、『ようすけ部屋』にねかせてあります。
いくつかは人にあげようと思っているんだけど、残ったビールは『特別な日に呑むビール』ってことで、残しておこうかと。

早くそういう日を、作ります。
もったいない病こそが、もったいないのです。

   ×     ×     ×

明日で連勤終了。
明日は仕事が終わったら、友達のバンドの演奏を観にいこうかと。ビール片手に。
また奥さんも実家に帰っちゃうし、一人メシは、とりあえずイヤなので、生音楽を聴いて、おいしいビールを頂きたい所存。

ちょっと最近、難しいことを考えすぎて、目の下にクマが出来てしまいました。

必要な熟考だったとは思いますが、結論、死んでみないとわからないと言うことに、さっき気付きました。
ので、考えるのをやめました。

とたん、ビールの味も変わる。不思議な飲み物じゃのう、お前さんは。
のみくい | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。